#3225-0202 予定表






Somos los viajes 〜 わたしたちは旅 2016 

メキシコ - グアテマラ(+ホンジュラス) - メキシコ - キューバ

最終行程(予定)



0203 水 日本 / 成田 1525発 移 1421円 -------- 

0203 水 メキシティー 1325着(2240m) メトロブス(チャージ) 10+90N / 食 80N / 宿 100N / 他 20N【300N】  

0204 木 メキシティー[国立人類学博物館] 地下鉄 10枚-50N / 入場 65N / 民俗博 45N / 食 80N / 宿 100N/ 他 20N【360N】 

0205 金 メキシティー[遺大:テオティワカン] バス往 80N / 入場 60N / 食 80N / 宿 100N / 他 20N【340N】 

0206 土 メキシティー[土曜市] 食 80N / 宿 100N / 土産 100
N / 他 20N【300N】

El Dorado(38室) D-160N / サンフェルナンド館 D-28USD ドミ-10USD / Frimont(86室) D-270N

0207 日 メキシティー ----- グアナファト 移往 1020+6N / 食 100N / ケーブル 20N / 宿 160N / 他 20N【1326N】

0208 月 グアナファト 食 100N / 観 100N / 宿 180N / 他 20N【400N】

0209 火 グアナファト 食 100N / 観 100N / 宿 180N / 他 20N【400N】

Granaditas D-300N / Casa Bertha D-350N / Alonso D-300N ドミ(22名)-120N

0210 水 グアナファト ----- シティー --- プエブラ(2162m) 移 6+160+6N / 食 100N / 宿 130N / 他 18N【420N】

0211 木 プエブラ[ウエホツィンゴ / チョルーラ] 移 30N / 観 80N / 食 120N / 宿 130N / 他 20N【380N$】

Hotel San Miguel D-300N / Victoria(42室)D-250N / Hotel del Centro D-250N

0212 金 プエブラ ------ オアハカ(1550m) 移 380+6N / 食 120N$ / 宿 145N(済) / 他 20N【670N】 

0213 土 オアハカ[遺:モンテ・アルバン] 移往 40N / 遺跡 60N / 観 100N / 食 100N$ / 宿 145N(済) / 他 15N【460N$】

0214 日 オアハカ - トラコルーラ 移往 30N$ / 食 100N$ / 宿 145N(済) / 他 15N【290N】

0215 月 オアハカ 食 120N / 宿 145N(済) / 他 15N【280N$】

0216 火 オアハカ[ミトラ / イエルベ]夜バス ----- 移 500N / ツアー 300N / 入場 45+20N / 食 120N$ / タク 50N / 他 15N【1050N】

Hostel luz de luna ドミ-100N / Hotel Chocolate Posada D-300(予約支払い済み)

0217 水 サンクリ(2210m)- サンフアン・チャムラ - シナカンタン 移往 150N / 食 100N / 宿 150N / 他 20N【420N$】

0218 木 サンクリ - テネハパ 移往 50N / 食 120N / 宿 150N / 他 50N【370N$】

Hostel Casa Mu ドミ-100N / Posadas del abuelito ドミ-120N / Posada Insurgentes D-300N

0219 金 サン - コミタン - クアテ // ラ・メシア -- ウエウエ 移 50+40+20N / 出国税 330N / 入国税 20N / 移 25Q / 食 30Q / 宿 50Q / 他 15Q【460N+120Q】

0220 土 ウエウエテナンゴ --- トドス・サントス・クチュマタン(2500m)--- ウエウエ 移 35Q / 食 50Q / 宿 50Q / 他 15Q【150Q】

0221 日 チチカステナンゴ [木日市]or サンフアン・アティタン[日市]--- ウエウエ 移 55Q / 食 50Q / 宿 50Q / 他 25Q【180Q】

Hotel Central D-80Q / Posada Familiar D-90Q

0222 月 ウエウエ ---- パナハッチェル 移 35Q / 食 50Q / 宿 60Q / 他 20Q【165Q】

0223 火 パナ - ソロラ[火金日市]- サン・アントニオ・パロポ / サンタ・カタリーナ・パロポ 移 25Q / 食 50Q / 宿 60Q / 他 35Q【170Q】

0224 水 パナ周辺 移 25Q / 食 50Q / 宿 50Q / 他 25Q【150Q】

0225 木 パナ --- チチカステナンゴ[木日市]--- パナ - サンペドロ・ラ・ラグーナ 移 55Q / 食 50Q / 宿 50Q / 他 30Q【185Q】

Zulema Rooms D-100 / Hotel Gracia D-100Q / El Sol ドミ-60Q

0226 金 サン・ペドロ - サンフランシスコ・エル・アルト[金市] 移 40Q / 食 40Q / 宿 40Q / 他 20Q【150Q】

0227 土 サン・ペドロ - サンタ・クララ[土市] - サン・フアン 移 20Q / 食 50Q / 宿 40Q / 他 20Q【130Q】

0228 日 サン・ペドロ - サンティアゴ・アティトラン[金日市]サンルーカス・トリマン[金日市]- パナ 移 60Q / 食 40Q / 宿 50Q / 他 50Q【200Q】

Hotel Villa Sol D-70Q / Peneleu D-70Q

0229 月 パナハッチェル 食 50Q / 宿 60Q / 荷送ひとり 500Q(70USD) / 他 20Q【630Q】

Zulema Rooms D-100 / Hotel Gracia D-100Q / El Sol ドミ-60Q



0301 火 パナハッチェル --- アンティグア(1500m) 移 30Q / 食 50Q / 宿 70Q / 他 20Q【170Q】 

0302 水 アンティグア  観 50Q / 食 50Q / 宿 70Q / 他 30Q【200Q】 

ペンション田代 ドミ-55(2泊以降50)Q D-100Q〜180Q / Capitan Tom ドミ-55 D-130〜

0303 木 アンティグア --- // エル・フロリド - コパン・ルイナス(640m)移 150Q / 出国 10Q+入国30Q / 食 10Q+80L / 宿 100L / 他 20L【200Q+200L】

Hotel Marbella D- L200≒10USD

0304 金 ルイナス[遺:コパン] - エル・フロリド // -- チキムラ 入場 15USD / 食 70L+20Q / 移動 20L+20Q / 宿 60Q / 他 30L【15USD+150L+100Q】  

Hotel ? D-100〜120

0306 土 チキムラ or キリグア(Posada de Quirigua)150m 移動 30Q / 食 120Q / 宿 150Q / 他 10Q【310Q】

0306 日 キリグア[遺:キリグア] 入場 80Q / 移動 10Q / 食 120Q / 宿 150Q / 他 10Q【370Q】

Posada de Quirigua D-300Q / 夕食 80Q〜

0307 月 キリグア -- リオ・ドゥルセ ----- フローレス(127m) 移 120Q / 食 40Q / 宿 60Q / 他 20Q【240Q】

0308 火 フローレス[遺大:ティカル] サンライズツアー 90+250Q / 食 50Q / 宿 60Q / 他 20Q【470Q】

0309 水 フローレス 食50Q / 宿 60Q / 他 50Q【160Q】

Los Amigos 6-8ドミ-55Q / Chaltunha hostel 3ドミ-60Q 

0310 水 フローレス ---- パレンケ 移 280Q / 出国 40Q / 入村 15N / 入国から7日税(後日空港) 366 N / 食 80N / 宿 100N / 他 20N【320Q+220N】 

Hotel YUN-KAX D-180N / Hotel Yaxkin D-200N

0311 木 パレンケ[遺:パレンケ] 2300発 -------- メリダ(12m)移往 60N / 入場 27+57N / 食 150N / 夜バス 500N / 他 30N【824N

0312 土 メリダ -----[遺大:チチェン・イツァー]--- カンクン 移 120+130N / 入場 180N / 食 80N / 宿 150N / 他 20N【680N

0313 日 カンクン ---[トゥルム - グランセノーテ - ドス・オホス]移 80+30+30+80N / 入場 57+150N / 食 100N$ / 宿 150N / 他 50N【730N

0314 月 カンクン 食 80N / 宿 150N / 他 20N【250N

Rosas7 ドミ-120N$〜 D300〜350N$

0315 火 カンクン 1405発 移 55N / 他 30N -- ハバナ 1615着 移 15CUC(1人)/ 食 10CUC / 宿 25CUC / 他 5CUC【85N+55CUC

0316 水 ハバナ 移 10CUC / 食 10CUC / 観 15CUC / 宿 20CUC / 他 5CUC【60CUC

0317 木 ハバナ 移 10CUC / 食 10CUC / 観 15CUC / 宿 20CUC / 他 5CUC【60CUC

Barcelona 35CUC / colonial Yadis y Yoel 25-30CUC(朝4CUC 夜10CUC) / Mrs.Yolanda 20-25CUCU(朝4CUC

0318 金 ハバナ 1800発 ---------------- 移 5CUC / 観 10CUC / 食 10CUC / 移泊 51CUC / 他 4CUC【80CUC

0319 土 サンティアゴ・デ・クーバ 0715着 移 5CUC / 観 10CUC / 食 10CUC / 音 10CUC / 宿 15CUC / 他 5CUC【55CUC

0320 日 サンティアゴ 移 20CUC / 観 5CUC / 食 10CUC / 音 10CUC /宿 15CUC / 他 10CUC【70CUC

0321 月 サンティアゴ 移 20CUC / 観 5CUC / 食 10CUC / 音 10CUC /宿 15CUC / 他 10CUC【70CUC

Iris 25CUC(朝2-4CUC 夜6-10CUC)/ Estrella 25CUC

0322 火 サンティアゴ 移 10CUC / 食 10CUC / 音 10CUC / 宿 15CUC / 他 5CUC【50CUC

0323 水 サンティアゴ 1930発 ---------- 移泊 33CUC / 移動 5CUC / 食 8CUC / 他 10CUC【56CUC

0324 木 トリニダー 観 7CUC / 食 10CUC / 音 10CUC / 宿 15CUC / 他 3CUC【45CUC 

0325 金 トリニダー 移 10CUC / 観 15CUC / 食 10CUC / 音 10CUC / 宿 15CUC / 他 3CUC【63CUC

Bianca 25CUC(朝4CUC 夜10CUC)/ Hotstel del chef 25CUC(朝4CUC 夜10CUC

0326 土 トリニダー 0740発 --- サンタ・クララ 移 25CUC / 食 10CUC / 宿 15CUC / 他 5CUC【55CUC

0327 日 サンタ・クララ ---- ハバナ 移 25CUC / 観 5CUC / 食 10CUC / 宿 15CUC / 他 5CUC【60CUC

0328 月 ハバナ  移 10CUC / 観 5CUC / 食 5CUC / 宿 15CUC / 他 10CUC【45CUC

0329 火 ハバナ--- ビニャーレスツアー ツアー 60CUC(昼)/ 食 10CUC / 宿 20CUC / 他 5CUC【95CUC

0330 水 ハバナ 移 10CUC / 観 5CUC / 食 5CUC / 宿 20CUC / 他 10CUC【50CUC

colonial Yadis y Yoel 25-30CUC(朝4CUC 夜10CUC) / Mrs.Yolanda 20-25CUCU(朝4CUC)/ Casa de Galia y Joaquina ドミ-10CUC

0331 木 ハバナ 1620発 食 10CUC / 移 15CUC / 出国税 25CUC / 他 5CUC -- シティー 1737着 / 食 100N 2421発【55CUC+100N】 

0401 金 ---- 時差

0402 土 日本 / 成田 0620着 移 1421円



MXN:11115(1N$=7円)= 77805円(23日間)
GTQ:4770(1GTQ=16円)= 76320円(20日間、荷物送料込み)
HNL:350(1HNL=5.5円)= 1925円(2日間)
USD:15(ホンジュラスにて)(1USD=123円)= 1845円
CUC:1024(1CUC=123円)=125952円(17日間)禁止:USDからの両替は手数料10% → 100USD分=−1230円)
JPY:156470+14359(飛行機×3)+2842円(京成線×2) =173671円

生活:283847円(60日間)日平均 4730円(キューバは日本円130000円必要)
合計:457518円(62日間、ひとり分、飛行機と2ヶ月の移動生活、おみやげなし)日平均 7379円






#16-0202 / Somos los viajes

at 18:15, yusukesato, So

comments(0), trackbacks(0), - -

#2791






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展(おかわり期間延長中!)

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


特別開館:14時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0302 月 特別開館(4)
0309 月 特別開館(1)

0300 ? 特別開館(1)
0300 ? 特別開館(1)

0321 土 特別開館(0)

フォトログ「写真は写真」5周年記念

飲みながら#0001 から写真だけでも全部見てみようの会 参加者募集中!
15時くらい〜おわるまで(1点30秒だと23時間かかります)
この日は記事の表示を古い順に設定します、ぜひ自宅でもご参加(笑)ください。


0323 月 ねこのパンチを実家に預けにいくため、特別開館はございません
  ↓
​0325 木 与那国島への民宿スタッフ研修
のため、特別開館はございません
  ↓
0405 日 


0408 水 特別開館(2)最終日


ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない時間、共に過ごしましょう!


写真展「estrellas」ごあいさつ



#2791-15-02 /  Second Floor Gallery 82

at 21:20, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2789



at 18:25, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

#2778






佐藤祐介+道山友紀子 写真展       
e s t r e l l a s    

南米5ヶ国、55日間の写真旅、おかわり期間、延長中 !


2015年 2月1日(日)- 3月22日(日) ★ 14時〜22時くらいまで

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー


ごあいさつ

2014年2月と3月にふたり旅をした南米、9月に東京、中野マグスで開催し
た展
示内容を、少し形をかえ、今度はわたしたちのホームに飾ります。
タイトル「estrellas」は、スペイン語で「星々」。ふたつの四畳半という宇宙の
中で見えてくる写真も、なかなかよいものです。
時には、あたたかい手料理、しずくが集まる心の珈琲、この空間でこそ、わたし
たちらしい写真のあり方、ぜひゆっくり眺めてほしい。

好きですこの街、戸越銀座。自宅アパート2階の物件を利用しての、写真展にな
ります。親戚の持つアパートで、その好意故に成り立っております。
会場は静かな住宅地にありますので、ご来館の際は、近隣への配慮をお願いして
おります。

春が訪れようとも、地球の裏側は夏まっさかり、みなさまのご来館を心よりお待
ちしております。


民宿とごしぎんざ 2階ギャラリー

若旦那  佐藤祐介      (たまにある平日撮影仕事以外、ほとんど在館)
料理長  道山友紀子     (たまに民宿ごはん担当)
珈琲職人 マカロニ・ドリッパー(神出鬼没、珈琲担当)




予約制

★ ご予約者さまに関しては、お会いしたことがある方のみ、でお願いします。
★ 日にち、だいたいの時間、人数をお知らせください。
★ 直前のご予約でも大丈夫です(お互いタイミングさえ合えば、というスタンスです)。



料理長ゆっこのごはん & 民宿名物マカロニ・ドリッパーの珈琲

★ 料理長に余裕がある(笑)時は、民宿ごはん会(なるべく会費制)があるかもしれません。
  ご希望があれば、料理長か若旦那まで、ぜひご確認ください。

★ 運がよければ、西荻窪チャサンポー、浅草村のバザールの珈琲職人、
  マカロニ・ドリッパーの出張珈琲が楽しめます。
  ぜひ珈琲も希望!とお声かけください(珈琲代400円)。

  


ご予約ご質問等は、佐藤祐介、道山友紀子、マカロニ珈琲までどうぞ!

★ 口頭、手紙、電話、メール、フォトログ内コメント、にて受け付け。
★ 会場への行き方がわからない方は、その時に説明いたします。




#2778-15-03 /  Second Floor Gallery 81

at 21:14, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2775







滅びた部族は、きっと美しかっただろう。

こういうのって、ぜんぜん直す気がしないよね。

でも自分で割ったモアイの置物は、直したかあ。

幸先のよい3月である。

アーメン。


写真展「estrellas」@民宿とごしぎんざ2階ギャラリー期間延長中!


#2775-15-03 /  Yaghan 3

at 20:30, yusukesato, 15

comments(0), trackbacks(0), - -

#2772






佐藤祐介 + 道山友紀子 写真展

estrellas @ 民宿とごしぎんざ2階ギャラリー(1-2月)


0123 Mattsun
0131 Takashi / Eri / Ichika / Chie

0207 Sakurako
0208 Akiko / Yoko / Masayo
0212 Yuichiro
0213 Okozo / Azusa / Nono
0214 Chie 2 / Chocco / Riku / Naoko
0216 Mai
0218 Nozomi
0220 Yukiko / Yuko
0221 Chie 3 / Yoko / Tomoyuki / Misa / Ako / Ryo / Junko / Hanna / Ayaka
0222 Chihiro / Kayo / Miho / Hideto / Yukari / Satoko / Takashi / Ayako / Satake
0224 Tomomi / Shun / Nanako
0225 Yuko / Hikari / Yuichiro 2 / Chocco 2 / Riku 2
0227 Morita / Shinpei
0228 Takahiro / Taketomo / Yuki / Tomomasa / Toshio / Eiko / Akko / Oota



¡ Muchas gracias a todos !

desde Yusuke, Yukko y Macaroni Dripper



#2772-15-02 /  Yukko 8

at 20:09, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2771






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展(おかわり期間延長中!)

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


特別開館:14時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0302 月 特別開館(4)

0309 月 特別開館(1)

​0313 金 撮影のため、特別開館はございません

0300 ? 特別開館(1)

0300 ? 特別開館(1)

0325 木 与那国島への民宿スタッフ研修のため、特別開館はございません
  ↓
0405 日 


0400 ? 特別開館(2)


★ 77人目のご来館者さまには、素敵な景品があたります。おたのしみに!


ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない時間、共に過ごしましょう!



民宿とごしぎんざ2階ギャラリー写真展「estrellas」



#2771-15-02 /  Second Floor Gallery 80

at 15:06, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2769







設定した展示期間も、残り2日間。

会期を延長してくれー、なんて言われてもいませんが。
自分たちがもっとやりたい、それもいいじゃないか、民宿とごしぎんざ。
南米から帰ってきたのも、3月末だしね!
だから3月下旬まで、お互いのタイミングでもって、なるべく開館しようと思っ
ております。


ですので、ブログみました!、とぜひお声かけくださいね。

でも

3月26日(木)〜4月3日(金)までは民宿スタッフ研修旅行のため、
3月25日(水)〜4月5日(日)は確実に閉館となります。

よろしくお願いします。



写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月3月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2769-15-02 /  Second Floor Gallery 79

at 00:35, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2764







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2764-15-02 /  ñanduti 10

at 16:58, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2761






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


通常開館:12時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0222 日 通常開館(9)   満員御礼
0223 月 通常開館(0) 
0224 火 通常開館(3)  
0225 水 通常開館(5)  
0226 木 通常開館(0)
0227 金 通常開館(2) 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0228 土 通常開館
(8) 

0302 月 特別開館(3)

3月   ? 特別開館(1)
3月   ? 特別開館(1)

0325 - 0405 沖縄与那国島へのスタッフ研修のため、特別開館はございません

4月   ? 特別開館(2)



★ 77人目のご来館者さまには、素敵な景品があたります。おたのしみに!


ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない時間、共に過ごしましょう!


民宿とごしぎんざ2階ギャラリー写真展「estrellas」



#2761-15-02 /  Second Floor Gallery 77

at 08:55, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2759







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2759-15-02 /  Tiempo de Guatemala

at 10:28, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2757







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2757-15-02 /  Souvenir de Alpaca 2

at 23:07, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2753







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2753-15-02 /  Cafe-Yukko ! 3

at 12:07, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2751






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


通常開館:12時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0215 日 通常開館(0)
0216 月 通常開館(1) 
0217 火 通常開館(0)
0218 水 通常開館(1) 
0219 木 休館日 (0) 
0220 金 通常開館(2) 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0221 土 通常開館(9) 昼夕:カフェーユッコ / 満員御礼 夜:宿ばんごはんですよ! / 満員御礼
0222  通常開館(7)   昼夕:満員御礼 夜:空いております
0223 月 通常開館(0) 
0224 火 通常開館(0)
0225 水 通常開館(0) 
0226 木 通常開館(0)
0227 金 通常開館(0) 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0228 土 通常開館
(0) 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ! 

3月   ? 特別開館(1)
4月   ? 特別開館(2)


★ 77人目のご来館者さまには、素敵な景品があたります。おたのしみに!


ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない時間、共に過ごしましょう!


民宿とごしぎんざ2階ギャラリー写真展「estrellas」



#2751-15-02 /  Second Floor Gallery 76

at 17:12, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2747







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2747-15-01 /  Second Floor Gallery 75

at 12:37, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2741







写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2741-15-01 /  Second Floor Gallery 73

at 00:10, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2738






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


通常開館:12時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0208 日 昼夕開館(4) 
0209 月 通常開館(0)
0210 火 通常開館(0)
0211 水 通常開館(0)
0212 木 通常開館(1)
0213 金 通常開館(3) マカロニ珈琲 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0214 土 通常開館(4) マカロニ珈琲 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはん、たこやき宴会ですよ!
0215  通常開館(0)
0216 月 通常開館(0)
0217 火 通常開館(0)
0218 水 通常開館(1)
0219 木 ????(0) 撮影仕事調整中のため、昼〜夕方のご予約はもう少々お待ちください 17時〜 空いております
0220 金 通常開館(2) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ! / 夜:あと2名様までok!
0221 土 通常開館(5) 昼〜夕:カフェーユッコ / あと3名様ほどok! 夜:民宿ばんごはんですよ! / 空いております
0222  通常開館(4)    / 空いております
0223 月 ????(0) 撮影仕事調整中のため、昼〜夕方のご予約はもう少々お待ちください 17時〜 空いております
0224 火 通常開館(0)
0225 水 ????(0) 撮影仕事調整中のため、昼〜夕方のご予約はもう少々お待ちください 17時〜 空いております
0226 木 通常開館(0)
0227 金 通常開館(0) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0228 土 通常開館
(0) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ! 

3月   ? 特別開館(1)
4月   ? 特別開館(2)


★ 77人目のご来館者さまには、素敵な景品があたります。おたのしみに!



ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない時間、共に過ごしましょう!


民宿とごしぎんざ2階ギャラリー写真展「estrellas」



#2738-15-01 /  Second Floor Gallery 72

at 21:52, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2733







そして迎えた、民宿とごしぎんざ、展示初日、2階ギャラリーの朝。
あ、これ見たかった景色だなー。

初日なのにみんなが帰ってしまって、ゆっこも昼から日曜仕事じゃないか!
そして、初日であるのにお客さんなし、半日民宿そうじの若旦那(笑)。こんな
の初めてだ、いやー最高だなー。


毎回の原状復帰はとても好きな(向いている)ほう(大学6年間はずっとホテル
清掃バイト)。
自分たちの空間であれば、ほんとになんでもいいから、原状よりちょこっとだけ、
らに良く(綺麗に)してやるのが大好き。便器の裏のほこり取ったり、日なた
の座布団を何度もひっくり返したり(笑)


いい空気を運ぶというのは、こういうことの積み重ねでしかないと思うんだな。
これがたぶん、僕のやるべきこと。
いやいや、それぜひ、料理とか写真でもやってくださいよ。
案外、眼に見えるもの、すべてですからね。

昨日、うちの側にある八幡神社で、少年がいつも神社に停まっている小型四輪の
汚れを、
ひしゃくで流しているのを見かけた。とてもよかったなあ。



写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2733-15-01 /  Second Floor Gallery 71

at 01:42, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2732







ニャンドゥティ編みの修行を終え、パラグアイより帰国したっちゃー。

元気そうでなにより、なんとかこっちでも、形になっていくとよいねえ。

ちゃーちゃんのニャンドゥティも少しですが、かざっております。

あーん、あたしここ(2階)にいりびたりたい、とのことだったので、

運がよければ、
ニャンドゥティの伝道師チャーにも出会えるかもしれません。

いやあ、なんだかすごい、うれしいんだなあ。



写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (展示について)



#2732-15-01 /  Cha-chan 8

at 00:10, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2731







前日祭に見えた、いちばん星さま。

ウノ・ドス・トレース、だぁー!



写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)

若旦那のこころ (この展示について)



#2731-15-01 /  Ichika 2

at 15:13, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2729







今回いちばんおすすめしたいのは、この時期ならではの事象。

夕暮れ時間に生じる(かもしれない)たった3分ほどのマジック・アワー。

夜明け前にも生じるけど、ウユニ塩湖での朝日まちのように寒いので。



写真展 estrellas (ごあいさつ)

2階ギャラリー情報 (2月カレンダー)

ゆっこの南米旅日記 (全行程)



#2729-15-01 /  estrellas 3

at 00:58, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2728







ふたつの四畳半にある、大宇宙。

176点の写真パネル「estrellas」、なんど数えても、見落としてしまう。

本人さえ、あれ、あんなとこに写真があるじゃないか!、の状態。

394点のスライドショー「estrellas」、なんど眺めても、涙ぐむ。

これはやっぱり、大好きな音楽の力を借りて。

何度も南米で、彼らの音を心で鳴らしたからな。

いいなあ、まさしく、満天の星じゃないか。

きっと星にはなれないのなら、それぞれが、太陽、月、地球になって。

ここにいると、ちゃんと聴こえてくる。

あたまの中にあるひとつの絵、いつかかならず、戻っておいでって。



#2728-15-01 /  Second Floor Gallery 70

at 22:30, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2719






佐藤祐介 + 道山友紀子  写真展

estrellas

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー情報


通常開館:12時 - 22時くらい / 若旦那在館 (カッコ内、来館予定人数)


0131 土 特別開館(3)  昼すぎ〜夜:おかえり!ちゃーちゃん & 前日儀式宴会 / ゆっこ料理長、マカロニ珈琲
0201 日 通常開館
(0)  
0202 月 通常開館(0)
0203 火 通常開館(0)

0204 水 通常開館(0)
0205 木 通常開館(0) 
0206 金 通常開館(0) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0207 土 通常開館
(0) 昼〜夕:カフェーユッコ 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0208  昼夕開館
(0) 12時から17時までの開館になりました!
0209 月 通常開館
(0)
0210 火 通常開館(0)
0211  通常開館(0)
0212 木 通常開館(0)
0213 金 通常開館(2) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0214 土 通常開館
(2) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはん、たこやき宴会ですよ!
0215  通常開館
(0)
0216 月 通常開館(0)
0217 火 通常開館(0)
0218 水 通常開館(0)
0219 木 通常開館(0)
0220 金 通常開館(0) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0221 土 通常開館
(0) 昼〜夕:カフェーユッコ 夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0222  通常開館
(0)
0223 月 通常開館(0)
0224 火 通常開館(0)
0225 水 通常開館(0)
0226 木 通常開館(0)
0227 金 通常開館(0) 夕〜夜:ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ!
0228 土 通常開館
(0) 夕〜夜:クロージング宴会 ゆっこ料理長、民宿ばんごはんですよ! 

3月   ? 特別開館(1)
4月   ? 特別開館(2)


★ 77人目のご来館者さまには、素敵な景品があたります。おたのしみに!



ご予約は、若旦那、料理長、マカロニ珈琲、までどうぞ。
ここでしか味わえない、すばらしい時間を共に過ごしましょう!


民宿とごしぎんざ2階ギャラリー写真展「estrellas」



#2719-15-01 /  Second Floor Gallery 67

at 23:33, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2718







おかえり!ちゃーちゃん & 民宿写真展「estrellas」前日宴会


日時:1月31日(土)昼以降〜おわるまで

会場:民宿とごしぎんざ2階ギャラリー

お食事:comida Japonesa

終日、マカロニ・ドリッパーの珈琲チャンス!あり


南米パラグアイ、ニャンドゥティ編みの修行に出て1年、様々な旅を終えてきた
ばかりのちゃーちゃんを囲みつつ、わたしたちの写真展の前日儀式を、厳かに開
催する運びの次第の所存でございます。

最近はパタゴニアのウシュアイアまで羽を伸ばしていたそうですが、旅先でも旅
に出てばかりで、果たして修行の成果はいかに!?(でも出発前から上手だった
よね)ちゃーちゃんの作品も、ぜひいっしょに展示させてもらいたいなあ。

パラグアイまで、ペヤングソース焼きそばを届けにいってから1年。あれからペ
ヤングたちにも色々ありました。
いやあ、早く会いたいね。これまでちゃーちゃんと共に過ごしてきたみなさまも、
都合が合えばぜひご参加くださいー。参加ご希望の方は、若旦那か、料理長まで
お願いします。

ウユニ塩湖での朝日待ちの時みたいに、さむいさむい言いそうだねー、やっぱり
スキヤキ?
最後まで、無事でありますように。ああ、わたしたちもきっと、こんなふうに思
われていたんだろうなあ。


photolog search:Cha-chan


#2718-14-02 /  Long-distance Bus

at 20:55, yusukesato, 14

comments(3), trackbacks(0), - -

#2712






佐藤祐介+道山友紀子 写真展

estrellas

南米5ヶ国、55日間の写真旅、おかわり!


2015年 2月1日(日)- 2月28日(土)★ 12時〜22時くらいまで

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー


ごあいさつ

2014年2月と3月にふたり旅をした南米、9月に東京、中野マグスで開催し
た展
示内容を、少し形をかえ、今度はわたしたちのホームに飾ります。
タイトル「estrellas」は、スペイン語で「星々」。ふたつの四畳半という宇宙の
中で見えてくる写真も、なかなかよいものです。
時には、あたたかい手料理、しずくが集まる心の珈琲、この空間でこそ、わたし
たちらしい写真のあり方、ぜひゆっくり眺めてほしい。


好きですこの街、戸越銀座。自宅アパート2階の物件を利用しての、写真展にな
ります。親戚の持つアパートで、その好意故に成り立っております。
会場は静かな住宅地にありますので、ご来館の際は、近隣への配慮をお願いして
おります。

寒い季節となりますが、地球の裏側は夏まっさかり、みなさまのご来館を心より
お待ちしております。


民宿とごしぎんざ 2階ギャラリー

若旦那  佐藤祐介      (たまにある平日撮影仕事以外、ほとんど在館)
料理長  道山友紀子     (主に金の夕夜、土の昼と夜、民宿ごはん担当)
珈琲職人 マカロニ・ドリッパー(神出鬼没、珈琲担当)




予約制

★ ご予約者さまに関しては、お会いしたことがある方のみ、でお願いします。
★ 日にち、だいたいの時間、人数をお知らせください。
★ 直前のご予約でも大丈夫です(お互いタイミングさえ合えば、というスタンスです)。


カフェーユッコ & 民宿名物マカロニ・ドリッパーの魂の珈琲

★ 金よう夜、土よう昼(7、21)と夜(毎週)
  料理長ゆっこの民宿ごはんを用意しております。

  ご予約時にはぜひ、ごはん希望!とお声かけください(会費または、お食事代あり)。
★ 運がよければ、西荻窪チャサンポー、浅草村のバザールの珈琲職人、
  マカロニ・ドリッパーの出張珈琲が楽しめます。
  ぜひ珈琲も希望!とお声かけください(珈琲代あり)。
  


ご予約、ご質問等は、佐藤祐介までどうぞ!

★ 口頭、手紙、電話、メール、フォトログ内コメント、にて受け付け。
★ 会場への行き方がわからない方は、その時に説明いたします。



#2712-14-02 /  Second Floor Gallery 66

at 22:24, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2699






佐藤祐介+道山友紀子 写真展

estrellas

南米5ヶ国、55日間の写真旅、おかわり!


2015年 2月1日(日)- 2月28日(土)★ 12時〜22時くらいまで

民宿とごしぎんざ2階ギャラリー


フォトログ「写真は写真」より、先行予約開始!
ごあんない招待状も、ただ今作成中。


ごあいさつ

2014年2月3月にふたり旅をした南米、9月に東京、中野マグスで開催した
示内容を、少し形をかえ、今度はわたしたちのホームに飾ります。
タイトル「estrellas」は、スペイン語で「星々」。ふたつの四畳半という宇宙の
中で見えてくる写真も、なかなかよいものです。
時には、あたたかい手料理、しずくが集まる心の珈琲、この空間でこそ、わたし
たちらしい写真のあり方、ぜひゆっくり眺めてほしい。


好きですこの街、戸越銀座。自宅アパート2階の物件を利用しての、写真展にな
ります。親戚の持つアパートで、その好意故に成り立っております。
会場は静かな住宅地にありますので、ご来館の際は、近隣への配慮をお願いして
おります。

寒い季節となりますが、地球の裏側は夏まっさかり、みなさまのご来館を心より
お待ちしております。


民宿とごしぎんざ 2階ギャラリー

若旦那  佐藤祐介      (たまにある平日撮影仕事以外、ほとんど在館)
料理長  道山友紀子     (主に金の夕夜、土の昼と夜、民宿ごはん担当)
珈琲職人 マカロニ・ドリッパー(神出鬼没、珈琲担当)




予約制

★ ご予約者さまに関しては、お会いしたことがある方のみ、でお願いします。
★ 日にち、だいたいの時間、人数をお知らせください。
★ 直前のご予約でも大丈夫です(お互いタイミングさえ合えば、というスタンスです)。


カフェーユッコ & 民宿名物マカロニ・ドリッパーの魂の珈琲

★ 金よう夜、土よう昼(7、21)と夜、料理長ゆっこの民宿ごはんを用意しております。
  ご予約時にはぜひ、ごはん希望!とお声かけください(会費または、お食事代あり)。
★ 運がよければ、西荻窪チャサンポー、浅草村のバザールの珈琲職人、
  マカロニ・ドリッパーの出張珈琲が楽しめます。
  ぜひ珈琲も希望!とお声かけください(珈琲代あり)。
  


ご予約、ご質問等は、佐藤祐介までどうぞ!

★ 口頭、手紙、電話、メール、フォトログ内コメント、にて受け付け。
★ 会場への行き方がわからない方は、その時に説明いたします。



#2699-14-02 /  estrellas 2

at 14:43, yusukesato, 2g

comments(0), trackbacks(0), - -

#2695







去年の今頃、今年の目標みたいなものを書き初めに書くとしたら、そんなことを
書いた。南米旅行に出発する1ヶ月前だね。
さすがにそんなの誰も覚えていないだろうけど、僕はこう書いている。
ゆるす、なんかがいいかもしれないよ。

なんでそんな言葉が出てきたか、その時の僕はあんまり把握してなかったのだろ
うけど、昔ながらの予感めいたことが、なんかはたらいたのかなあ。
振り返るもなにも、ほとんどそうなった。そんな言葉が新年に生まれてきた以上、
僕はまさにその通りにしなくてはいけなかった、と思う。

なにをゆるすのか、具体的には、僕にもちょっとよく分からない。対象は人では
あるんだろうけど、持ちやすい感情のほうかな。愛があるか、愛がないか、誠意
があるかないか、たぶんそういうことなのであると思う。
自分のことしか考えないとは、それに近いことかもしれない。もちろん僕自身も、
僕のことしか考えていない、という真実にもとづいて。

文字にすると、愛がない者をゆるす、誠意がない者をゆるす、なんか自分をえら
い人間だと勘違いしちゃったんじゃないかな、とまずは思う。ゆるす、なんてこ
とではなく、ただの辛抱だったのでは、でも、どうも違うな。
救われない、報われないことがわかっている上で、それでもそうしなきゃいけな
いや、という予感であったような気がする。そんな大層な心の神様、つれてこな
いでよー。

つまり、そんな目標というか予感なんて、ないほうがいいに決まってるよなあ、
ということだ。いやいや、もっといくらでも僕をゆかいに、みんなとたのしく、
そんなベクトルしか持たなかったら、さぞかしハッピーなんだろうなあ、と思う
しかなくなるのだ。

今年はどう生きたいか。やい、また言葉を出そうとしてるぞ。
とにかくだ、今までやってきたことを続けていくのが、もうあたり前となってく
れたわけなんだから、すこしでも多く形にしていこうじゃないか。
お、今はこのくらいが、しっくりきてるわけだぞ!


だいたいの予決定 2015

2月いっぱい、南米写真展おかわり!、やりますよ。
3月末の週、第2回春のオキナワまたたびツアーが決定、いきますよ。
年内中、新作品集「アーメンチャンス」半ば人まかせだけど、つくりますよ。
秋、クラーク兄弟(田中くん佐藤くん)写真展「写真よ、大志をいだけ!」
大志を抱いてやりますよ。
来年の2月3月、中米カリブ、再南米、これも検討中、いきますよ。


人をゆるす前に、自分をゆるす、これは自分にとっては、あまりよくないことか
もしれない。そのことだけは片隅におきながら、今年はずばり、うめる、でいき
たいと思います。

あらー、またやっちゃったじゃないかー!




#2695-14-02 /  estrellas

at 02:36, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

#2683







わたしの心を、今夜はどこへ、届けよう。

まずは、悲しみの夜へ。

ほんのわずかな、願いでもこめて。



#2683-14-12 /  Estrella 5

at 01:58, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

#2670






民宿とごしぎんざ

料理長ゆっこのフェリス・クンプレアーニョス!宴会



日時:2014年12月19日(金)夕方前からおわるまで

会場:民宿とごしぎんざ



ねこ団子 あんよしびれて 便所よ永遠(とわ)に 

みなさま、おはこんばんちわ。ついに完全にネコちゃんたちの信頼を勝ち得た、
民宿とごしぎんざの若旦那です。
さて、民宿料理長ゆっこの誕生日前夜祭宴会が近づいて参りました。
当日のおしながきを書こうと思ったのですが、なんとなく鍋になりそうな気配で
すね。あったまりましょうー!
メインは食後の焼き菓子三銃士ですので、ぜひ別腹をご用意ください。
当日はたぶん8名くらいの小宴会となりそうです。
参加ご希望のお方は、ダルタニャンニャン若旦那、または料理長までどうぞ!

当日は、来期から2階ギャラリーではじまる南米ふたり写真展「estrellas」民宿
バージョンの8割方プレ展示会と、料理長祝??歳を記念します、若旦那による
この1年間のにゃんにゃんスライドショー(写真330点、上映時間1時間弱)
を特別上映するかもしれません。

みなさまの熱いご来館を、心より楽しみにしております!



#2670-14-12 /  M and P 31

at 02:53, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

#2666







みなさま、おはこんばんちわ、おぱんちが電気ストーブで毛を焦がし、寒さが骨
にしみる、民宿とごしぎんざの若旦那です。

来年の2階ギャラリーでの展示会が、続々と決まりましたので、まずは愛すべき
みなさまにご報告を。告知だらけの世の中で、こういうのあんまり好きじゃない
んですけどね。

まずは第1弾、年明けしばらくしてから春にかけ、民宿料理長ゆっことの南米写
真展「estrellas」の民宿バージョンを。すでに8割方の設営までこぎつけており
ます。中野での展示を見たくても行けなかった人を主に、ゆっくり楽しんでいた
だけたらと思います。これは招待状とかも送らないかもしれない。巡り会えそう
な人は来てみて、というスタンスになりそうです。

第2弾は、これはすでに日程が決まり、2015年9月15日から、10月15
日まで、わたしに写真を授けてくだすった写真大明神、田中・大サンパウロ・セ
ブンスター氏との初のふたり写真展。

「写真よ、大志をいだけ! 〜 Photographs, be ambitious ! 」

を敢行いたします。敢行するとは、悪条件の中進む、ということです。そういう
写真展を目指す次第の所存でございます。すでに主題歌はTOKIOさんに打診して
おります。

写真をはじめてわたしは15年、いよいよそのタイミング様がいらっしゃいまし
た。写真界のクラーク兄弟が放つ、いたちっぺ写真展、これはデフレ脱却よりも
はるかにご期待ください。

南米写真展、クラーク兄弟写真展共に、愛すべきみなさまには見ていただくだけ
でなく、それぞれの表現を持ち寄って頂くことも、なんとなくは期待しておりま
す。真の船出は2階から、まずは来年も制作できそうな幸せに献杯。



#2666-12-12 /  Photographs, be ambitious !

at 21:00, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#2661





Yusuke Sato Photolog

写真は写真( Photograph is photograph )


56



写真に会いに、時空をこえて。

君なら、星にまたがって。



#2661-10-12 /  Estrella 4

at 23:14, yusukesato, 10

comments(0), trackbacks(0), - -

#2579







星にのっている。

確か。

星からおりてみる。

ほんとか。



#2579-10-11 /  Estrella 3

at 23:07, yusukesato, 10

comments(0), trackbacks(0), - -

#2577







なにかとなにか、だれかとだれか。

こころおきなく、つなげてみても。

その線上にしか、いることができないだろう。

ちがうかなって、少し前から、思いはじめた。

もっと、まんべんなく、ぼんやりと眺める。

見逃してきた、流れゆくもの、たくさん、見えるようになる。

そうだ、君の、あたらしい願いだ。



photo:yukko


#2577-14-09 /  Siete estrellas

at 22:43, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2575







色彩が情緒をこえ

静寂が言葉をこえ

存在が約束をこえ

祝祭に包まれた

ただの一歩を


佐藤祐介・道山友紀子 写真展
estrellas
@Mugs


text:松井由帆



#2575-14-09 /  Yukiko 25

at 03:41, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2574







佐藤祐介 + 道山友紀子 写真展

estrellas


最高の気分で、展示を終えることができましたー。

お越し頂いたみなさま、どうもありがとうございました。


いきたかったけど、どうしてもタイミングが合わなかった方々へ。

来年早々くらいから、私たちのホーム戸越銀座でも、

同写真展を(形は変わりますが)開催するだろうと思われます。

またよい出会いと、嬉しい再会がありますように。


よかったよかった、今はそれだけです。



#2574-14-09 /  Mugs 2

at 00:38, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

#2568







展示情報  NEW



#2568-14-09 /  estrella fugaz

at 17:09, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2566







旅日記 by yukko



#2566-14-09 /  Travel Diary

at 11:52, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2549





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(57/56)最終回


日本 / 戸越公園


共に旅したゆっこの(小学生みたいな)箇条書き旅日記を書き写しながら、56
日間の旅を、有意義?に振り返ることができた。
写真をまとめていた時、いやこの旅の行程を組んでいた時から、僕は一体何周ま
わってきたんだ、というお話だ。

何事もすぐに飽きる彼女にしては珍しく、どんなに疲れていても毎日続けて書い
てくれた。僕はひとりじゃないと、こういうことはしないんだなー。
特に気の利いた旅行記ではないけれど、その各ページごとの家計簿はびっしりと
書き込まれている。旅行中も、せっかく旅にきてるのに、なんでそんなことする
んだろうという視点もあったけど、彼女がやりたくてやってるんだから、それで
いいのである。
でも日ごとに書き込まれている、食べ物や、風景などのイラストはとてもおもし
ろい(特に疲れている時の)から、展示会場のどこかに、さりげなく置いておこ
うっと。

昨日は、ゆっこが仕事休み、家でお互い(それぞれの)ゲームをやりつつのんび
りしてた(最近は毎
そうか)。間近に展示を控えてる者たちの空間ではないよ
ね、明らかに(笑)
でも思い立ってディアマンテスの CIELITO LINDO(メキシコの古くからの代表
曲のカバー)をかけてみたら、サルタのペーニャで踊ってた人たちが目の前に現
れてくれて、なんだかとても楽しかった。こちらも冗談ではなく、また再来年に
でも南米行こう!、なんて盛り上がったな。

行く前は、危なっかしいイメージだった南米、確かに危ないだろうなーって思っ
てる。でもわたしたち、隙なんてなかったよね、ということはとっても共通して
いる点。
これはたぶん、愛する心のギタリスト児玉峻(バセルバジョン)から薦められた
本、隆慶一郎著「影武者徳川家康」を旅の出発前に上中下巻読んで、さらに「吉
原御免状」と「かくれさと苦界行」を旅に持っていったからであろう。いやほん
とにそう思うな。

そして、その5冊読んだら、長距離バスでの連続移動なんてとても楽チンなもん
だった。昔の人たちは、自分の足で、いくつも山を越えたんだ。

展示の準備もとっくに終わってるので、書きたいことはたくさんある。けど今回
は、自分の中にとっておいても、それでいいんじゃないかなって思っているな。

今回は、ゆっこの写真がとてもよく見えるはずだよ。

案内ハガキを見て、祐介さんあいかわらず素敵な写真です、なんてメッセージく
れた人もいた(笑)きっと僕は、そういう感じを目指してきたんだろう。

だってこの旅は、そういう旅でしかなかったと思うから。



写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2549-14-04 /  Tadaima 2

at 02:52, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2548





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(56/56)


America / Houston --------- 待ち時間 9h ------------ 飛行機移動 11h
Japan / Narita --(電車移動 2h)Togoshi




旅生活費(2人分)   移動       食事      宿泊       観光     土産(共) 計/1日平均(2人分)

アルゼ (5日間)   14791     9395    8696     2957        852         36691(7338)
パラグ (3日間)   4523   5539    3555           0      6300         19937(6645)
アルゼ (6日間) 12209     7246    6348         60            0         25863(4310)
ボリビ (9日間) 12296   10638   28851     6428   19700         77913(8657)
ペルー(10日間) 52878   15250   23857   25947     7357       125289(12528)
チリ (15日間) 31080   42875   36678   18291     7545       136469(9097) 
アルゼ (6日間) 24686   14917   10000     1714     9505         60822(10137)

合計 (55日間) 152463  105860  117985  55037  51259 




合計 482984 +(カード手数料 14535)

合計 497519(ふたりぶん)

1人 248760(4523 / 1日)


それぞれ個人のお土産代、南米往復飛行機、イースター島往復飛行機代、のぞく


旅金庫番:Yukko


出発前の予想は(大目かつ緻密にみて)56日間ひとり、270000円ほどだった。
わたしの個人おみやげ代(個人ビール代も含む)20841 足したらぴったりじゃないか!
なんだか、そういう旅だったよなー。

ゆっこの個人お土産代は、ふせておきますよ…



写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2548-14-03 /  Tadaima

at 23:10, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2547





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(55/56)


Argentina / Buenos Aires ------------ 飛行機移動 12h 
America / Houston --------- 待ち時間 9h ------------ 飛行機移動 11h


ヒューストンでトランジット。
ヒューーと飛んで、あっという間にアメリカに来てしまった。
あー南米さよなら、またいつの日か。

アメリカ…英語。飛行機の中からすでにスペイン語を使わなくなってきた。つい
Si, gracias という自分、Hello よりも Hola と言いたくなる気持ち。
un poquito pero(←だけどちょっと)英語よりもエスパニョールちょっとわか
る、わかろうとする〜♪ なんてゆうすけくんと歌いながら南米を出国した。

スペイン語、続けよう(←週に1度、ほんとに続けている)。もっとわかって、
もっと話せるようになりたい。そのためには毎日聞いて話すことが大事だね。勉
強しよう。

TRASIT(←TRANSIT 英語も少しはやった方がいいよ!)

まさかの飛行機制備(←整備)で7時間遅れ、10時55分発が夕方の18時に
変更だそうだ。えー!、ご飯代出してくれるってー!、やったー!、あのカジキ
レストランに行こう!、なんて喜んでいるのは私たちくらい。だって保しょうし
てくれるだけでありがたいものね。南米旅の後だと大きく見れる。
あせっても仕方がない、大らかに生きないと、そういうことだ。

なるようになる。

さぁ次はどこの国へ行こうか。まだ日本にも帰ってないのに意欲的に話が広がる。
言葉に出して言ったら実現するのが近づくからね。

まずは戸越に家を建てよう!(←ものすごい旅の締めくくり方である)


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2547-14-03 /  Houston 4

at 18:57, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2546





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(54/56)


Argentina / Buenos Aires ------------ 飛行機移動 12h 


日本に帰ってからのことや、お土産のことを考えるとなかなか眠れなかった。

バックパックにぎゅーっとつまった2ヶ月間、押しこまれながら旅を共にしたお
土産たち。早く家に帰って広げたい、配りたい、つかいたい、かざりたい。

この旅一番のアイスを(昨日に続き)食べに行ったうまかったもん第2位
この感動をチャーちゃんとわかち合いたい!
オープン直後だったため、種類は3分の1ほどしかなかったけど、パンナコッタ
とレモンをえらんだ。はぁー!、一口食べたとたん瞳が開くこの味、この食感!
最高に美味しい!、3人で(←2人ででしょ)興奮しながらアイスを食べた。幸
せな時間。

サンテルモ地区のアンティークショップを回ったり、ロシア教会がみえる公園で
パエージャとアボカド、パン、マンゴーをかじったり、今日もよく歩いた(←確
かに)。
そして5月広場に戻り、オベリスコを(遠めから)眺め、フロリダ通りに帰って
きた。

チャーちゃんとはやはり、さらりと別れ、大道芸にびっくりして、お世話になっ
たホテルコルドバへ荷物を取りに行き、ライオンバス(←エセイサ空港行き)に
乗った。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2546-14-03 /  Adios Sudamerica

at 00:21, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2545





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(53/56)


Argentina / Buenos Aires


チャーちゃん(パラグアイにニャンドゥティ編み修行をしている親友、旅の前半
を共に旅する)とも無事合流出来た。

何度も歩いたフロリダ通りで Cambio !(闇両替)をすませ、パレルモ(アルゼ
ンチンの原宿)へ向かう。
ゆうすけくんは女子たちの買い物につきあってくれた(←最後の最後で、なんか
あったらシャレになりませんからね)。

「ポルテーニョの毎日」(ブエノスアイレス在住の日本の方おされブログ)をみ
て色々行きたいお店を調べておいて良かった。この間(←旅のはじまりの時)よ
りも楽しくパレルモさんさく(←散策)出来た。
cafe ランチうまかったもん第12位をすませ、Juana(アルゼンチン発祥の
ファッションブランド) へ向かう(←ここで買い物するため、南米に来たといっ
てよい)。
あー嬉しい、こんなにもホォアナに来れるなんて。なんと!、欲しかったニャン
ドゥティ柄もあって、ごまんえつ。
アイスクリームの鉄人のアイスも食べて、一休み。そしてまたホォアナ(←ブエ
ノスに本店と支店ふたつあり、各店2回、計6回訪れたことに)を目指し歩きは
じめる(←タクシー強盗だけはと思っていたので、最後までこの街では乗らず)。

ブエノスとも大分仲良くなった気がする。道がわかる。
夜はブロッコリーノ(うまかったもん第15、10、3位を輩出)でカンパイ!
イカ…美味しかった。最後の夜に salu !(←salud ! )

荷物をつめて…、重すぎてびっくり!

がんばって帰ろう、あー帰るんだ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2545-14-03 /  Mi Buenos Aires querido 3

at 19:11, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2544





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(52/56)


Argentina / --------------(バス移動 20h)------ Buenos Aires


ブエノスアイレスに帰ってきた…、あーとうとう最後の地。

2ヶ月も旅をし、最初の地に戻ると、帰ってきたー!という気分になる。フロリ
ダ通りの Cambio !(闇両替)がなつかしい。
チャーちゃんとは合流出来ず(パラグアイのストだって、大変よね)。

バリローチェからの20時間、良いシートにしたものの逆に疲れた気がする。疲
れた体でも最後の町歩き、レコレーター。
すっかり秋冬コレクションになった Juana、可愛いのもみつけた。

ブロッコリーノで超絶美味しいカラマールうまかったもん第3位を食べてお
腹いっぱいになったものの、高級イタリアンジェラートが食べたくなってお店に
行ってみた。入口からしてもの凄い高級感…、ネクタイのお兄さんがジェラート
を作ってくれる。メロンとマラクージャ(この旅で大好きになったパッションフ
ルーツ)!!超美味しい!! Muy rico!!なんだこれは!!というくらい美味
しい。格別の味にびっくりうまかったもん第2位
あっという間に食べ、それでもまた食べたいと言いながら店を出た。

幸せのまま寝る。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2544-14-03 /  Mi Buenos Aires querido 2

at 00:21, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2543





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(51/56)


Argentina / San Carlos de Bariloche -------------------- バス移動 20h


バリローチェ、本当に素敵な所だった。

朝1階におりると、パンとコーヒーを用意しておいてくれた。
今日は「スペシャルかパタゴニアティーをえらんでね」とティーセットを見せて
くれた。
イスに宿の猫さん、呼ぶと寄ってきてひざに乗ってくれる。
私のひざの上でふみふみをし、おしゃぶりまでしてのどをならす…かわいい。
あーパンチ(←飼い猫)に会いたい。

宿のセニョーラは「今日帰る(←出発する)」と言うと「 I miss you…」と話し
てくれた。「 muchas gracias 」と別れのあいさつをして宿を出た。
シャワーはぬるかったけど、心あたたまる宿だった。

セントロまで歩き、アイスを食べ、マックでコーヒーブレイクをし、ターミナル
に向かった。
最後の長距離バスはいつもより良いやつ(←クラス)にした。ブエノスアイレス
まで20時間。

走りはじめてすぐ、バリローチェの雄大な景色を眺めることが出来た。

あーまた来たい。

今度はお父さんもつれてきたいもんだ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2543-14-03 /  Bariloche 4

at 01:15, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2542





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(50/56)


Argentina / San Carlos de Bariloche


バリローチェの朝は晴れわたっていた。まさに秋晴れ!
街路樹がところどころ紅葉してキレイだ。

今日はバスに乗って、カンパナリオの丘という所に行った。リフトで丘へあがる
と、ナウエル・ウアピ湖と山々が一望(←ほとんど360度)出来た。
大パノラマの絶景!、息をのむほど美しい。
この感動は写真では伝えきれない。
ただただずっと眺めていたいほどの景色。
今までにこれほどの風景を見たことがあるだろうか…
この旅のどの場所よりも素晴らしいと思った。

バリローチェばんざい!!

町に戻り、お決まりのアイス!、ベリーの森とクリームの空、まさに今日のバリ
ローチェにふさわしい最高のくみあわせ、美味しかった。
セントロ・シビコで休み、家に(←宿に)帰ってきた!「 Hola amiga ! 」 と
迎えてくれる宿のおじさん、バリローチェ、本当に良い所だ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2542-14-03 /  Bariloche 3

at 13:01, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2541





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(49/56)


Chile / Puerto Montt ------- Argentina / San Carlos de Bariloche

バス移動 7h


プエルトモンモンモモンモン♪(←わたしが作詞作曲したプエルトモンの歌)を
後にし、素敵な景色を眺めながら、アルゼンチン、バリローチェへとやってきた。
南米のスイスというだけあって美しい!

町の目の前にはナウエル・ウアピ湖、その奥に山脈が広がる。観光地だけあって
にぎやか。
そして、チョコレーーート屋さんがたくさん!!、もう2人して(←いや1人で
しょ)大興奮!!うまかったもん第32位
でも観光地だけあって物価が高い。お昼ご飯をマックにして(←ほんとはチーズ
フォンデュの予定だった)、ラパヌイでアイスを食べた。Wチョコにとろけてお
腹もいっぱい!

明日は丘に行こう!、いろんなことが楽しい町だ!(←要はお山と土産屋と甘い
もんである)
今日のつまみはごうか!、産地のもの(スーパーのオリーブ、チーズ、アボカド
等)がにぎやかに並んだ、最高!!


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW



#2541-14-03 /  Bariloche 2

at 18:31, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2539





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(48/56)


Chile / Chiloe / Castro ----- Puerto Montt

バス移動 5h+途中フェリー移動 0.5h


「Grasias(←Gracias)! Chao !(またね)」「Chao !」

そんな流れで宿代を払い忘れてしまった。あーしまった、申し訳ない。
毎日お祈りしよう。Bellavista アーメン、神のご加護を…

少しゆううつな思いのまま、プエルトモンに帰ってきた。

美味しく楽しく過ごそう!
市場が閉まる前にウニを買おう!、サーモンも買おう!
チリに入ってから何回も食べたパエラ・マリーナも食べよう!

美味しい。何回食べても店ごとで味が変わるから楽しい。
お土産も買おう!、はちみつもビールもチーズも!!(←今日でチリ最後だから
チリペソ余らせてもということで)
車で売りに来ていたチーズ屋さんがにぎわっていた。
千円弱でこんなにチーズが買えるなんて、しかも美味しい!
さっぱりとした味わい、アーメン!
夜ご飯は、ウニ、サーモンアボカド丼(2​回目の)を食べたうまかったもん第
21位
、大満足!


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2539-14-03 /  Confession food

at 02:16, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2538





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(47/56)


Chile / Chiloe / Castro


朝、ホテルの前に朝日が昇った。海にうつった陽がキラキラと光っていてキレイ
だった。今日も天気が良さそうだ。

朝食があると思ったら無かった。町へ行きまず朝飯。エンパナーダを売りに来て
いたので cafe con leche と一緒に食べた。あつあつで美味しかった。
ネグロ(黒いワンワン)がずーっと待っていたからパンをふたかけらあげた。

その後、町並みを見に散歩。どの家も個性的でオシャレ。
道ばたにブラックベリーーがたくさんなっていた。美味しい。こうなったら、ブ
ラックベリーーばかり探して歩くようまかったもん第39位

市場の2階の食堂のスープうまかったもん第23位が美味しかった。ヤギの
肉みたい…。この旅 BEST Carne(肉)かもしれない。

お土産も肉(鴨燻製)、ハムみたいなやつ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2538-14-03 /  Blackberry

at 19:09, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2532





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(46/56)


Chile / Puerto Montt ------ Chiloe / Castro

バス移動 5h+途中フェリー移動 0.5h


バスに乗ってフェリーに乗ってチロエ島に着いた。

かわいい家と派手な教会と森と海の町(←なかなか言い当てている)。
世界遺産(←今日は書けてる)にもなっている町。

黄色と紫の教会は派手だけど、トタンで出来ていて(←外観は)可愛らしさがあ
る。家はウロコ状の木の板をはりつけてあって、雨もれしない造りになっている
らしい。

市場でクラントとパエラ・マリーナうまかったもん第16位を食べた。これ
ばっかり食べている。1皿でお腹いっぱいになる!、貝をこんなに食べてるなん
て、人生であまりないかも。

夜は(宿自炊で)あさりラーメンとウニ丼、600円でたっぷり。
皆でバラエティー番組みて笑った(自分の特技での挑戦を予告、芸能人審査員が
それに応じた金額提示をし、
時間制限の中で達成を目指すハラハラドキドキわか
りやすいバラエティー、巨漢の男が並んだプラスチックイスをケツでたくさん破
壊する等)。チリのテレビ(やや日本的で)おもしろい。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2532-14-03 /  cinco estrellas

at 16:10, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2531





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(45/56)


Chile / Valparaiso ---------------- Puerto Montt(バス移動 16h)


お昼頃、プエルトモンに着いた。大きくて明るいバスターミナル。チロエ島行き
のバスを買った後、宿を探した。キッチン付きの所がなく、何軒かまわった。
みゃちみたいな猫がいる所に落ち付いた、よかった。

魚貝を求めて市場(バスで10分のアンヘルモ)へ。入口から海の香り。すぐに
おじさんに声をかけられ、ついて行くまま行った。にぎわっていて美味しそうだ。
名物のクラント(貝とじゃがいもとソーセージ等を煮たもの、うまかったもん第
25位
とえびいっぱいを食べた。お腹いっぱいになる。貝のボリューム!!、
美味しかった。

その後、市場をみてまわって、ゆうすけくんお目当てのうにを買うことができた。
サーモンもとても安い!!、帰ってご飯をたき、うにサーモンアボカド丼を食べ
た。サーモンいっぱい食べれて嬉しかった(←バルパライソでのリベンジ果たす)。

明日はチロエ島、かわいい家並みらしい、世界遺さん(←産)らしい。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2531-14-03 /  Angelmo

at 02:32, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2526





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(44/56)


Chile / Valparaiso ---------------- Puerto Montt(バス移動 16h)


なんだか楽しかったバルパライソ。
特にやることも見る所も少ない、あるのは港と丘と、変だけどたまにキレイな絵
と、裸族(パタゴニア先住民ヤーガン族)、これにはまった。
そしてなつっこいペロ(スペイン語で犬)。ホテルプラトの犬ネグロ(スペイン
語で黒)も、道ゆく人に頭をなでられ可愛がられていた。
しっぽふって頭すりよせてきた。ラブラドールが多く、皆やさしい瞳をしていた。
猫もたくさんいた。

そしてなんと言っても、ホテルの人(おばちゃん)が良かった。部屋を決めるの
に悩んでいると安い部屋を見せてくれたり、メトロのカードを返金出来ないかと
聞いたら、人に相談までしてくれた。おまけに買い取ってくれた。
ホテルを出るときもいつも笑顔で見送ってくれた。
本当に良かった、ただそれだけでこの町を好きになれる。そういうもんだと思う。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2526-14-03 /  Trolebus

at 15:32, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2523





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(43/56)


Chile / Valparaiso


眠い目を開けてビーニャ(デル・マル)に向かった、魚市場を求めて。
空も海も炭色(←灰色)一色だ。カモメがたくさん飛んでいる。欲しかったウニ
やえびはなかった。
この港はあまり観光用ではないらしい。残念だった。せっかく来たので、海を眺
めて朝ご飯を食べた。サラミが美味しかった。

昼寝の後、中華を食べてうまかったもん第35位お腹いっぱいになり、散歩
がてら町を歩いた。丘へものぼった、猫がいっぱいいた。どのこもかわいい。
朝から雲が多かったけど、丘へのぼりはじめたら晴れてきて、青空美術館となっ
た(壁画びっしり、世界遺産の町である)。

今日もいっぱいご飯を買った。老舗のクッキー屋さん。ドゥルセ・デ・レチェを
巻いたおやつ、ここ最近、毎日食べているアイス、ポジョ(鶏肉)にパンに卵の
入ったハム。明日の朝が楽しみだ。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2523-14-03 /  Yaghans

at 22:07, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2519





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(42/56)


Chile / Santiago -- Valparaiso(バス移動 2h)


大都会をあとにし、港町バルパライソにやってきた。

天国のある丘!、港と丘の間に町があって、急斜面に ascensor という古いエレ
ベーターがある。丘の上にはペンキでぬられた家々が立ちならぶ。キレイだった
り変だったり、とってもおかしな先住民(パタゴニアの裸族ヤーガン族) Hain
のお店でTシャツも買えた。

明日は市場を求めてビーニャに行こう!!



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2519-14-03 /  Valparaiso 2

at 13:26, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2508





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(41/56)


Chile / Isla de Pascua ----- (飛行機移動 5h)Santiago -(バス移動 0.7h)


ラパヌイ(現地語でイースター島)5日目。

島を離れる日は少し淋しい。「また来れるかな?」という問いに、ゆうすけくん
は「来れるよ」と言った。
またモアイに会いに来よう。今度来たら、ママ(←なんか日光の猿みたいな立派
な木の置物、350ドルくらいだったかな…?)も連れて帰ろう、かわいかった
なアイツ。

サンティアゴに帰ってきて、スーパーが閉まっていて(日曜日で)夜ご飯をのが
した。忘れて寝よう。
明日はビーーニャ(バルパライソ)に行く、魚介楽しみ!
夜も(←旅も)残り15日。最後まで楽しもう!


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2508-14-03 /  Isla de Pascua

at 00:07, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2505





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(40/56)


Chile / Isla de Pascua


ラパヌイ(現地語でイースター島)4日目。
イースター島での日も、残り2日(1日ちょい)となった。
この日は徒歩で、島の西(←南西)にある火山口(ここも国立公園)をみに行っ
た。1時間半(往復3時間)のトレッキンッグだ。
緑の中を歩く、暑いけど気持ちがよい。
火山口には水がたまり草が生え、とてもキレイだった。
海をみる所にオロンゴの遺石(←跡)があった。とてもキレイな石づみ、こんな
所に住んでいたんだね。(この後、ふとしたこと?でケンカにて、描写なし)

夕日も見に行った(村の外れの夕陽モアイ場)。
静かに暮れていく今日という1日。
モアイはただ背を向けて立っている。ずっとここにたたずんでいる。
偉大な存在だ。


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2505-14-03 /  Moai

at 20:44, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2503





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(39/56)


Chile / Isla de Pascua(島内自転車移動 5h)


ラパヌイ(現地語でイースター島)3日目。
とうとうこの日がやってきた!、ゆうすけくんがモアイを買う日!(←わたしは
物欲がないので、ここまでアルパカの安マフラーくらいしか買ってない、それも
帰国後に福岡のギタリストに奪われる)
民芸品市でモアイをえらぶ。店ごとに顔が違くて(←違って)、気にいるモアイ
をみつけるまで時間がかかった。終始興奮していた。2体のモアイをつれて帰る
ことにした(小さいので1体10ドル、もっとたくさん買っとけばよかった…)。

この日は Museo(モアイ博物館)を観て、海を向いて立つモアイ(他の台座に
立つモアイはすべて村を向いている)を目指した。
この道がデコボコ道で凄かった。マウンテンバイクでガタガタ進んで行く。
馬が草を食べ、牛が移動し、鳥が鳴き、風がそよぎ、太陽が輝る(←照る)。
海(←できれば波)がうちよせ、草がゆれる、花が踊る。
そこにあるすべてが生きていた。
あー島はいいね。


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2503-14-03 /  Rapanui Path

at 07:40, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2497





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(38/56)


Chile / Isla de Pascua(島内自転車移動 8h)


ラパヌイ(現地語でイースター島)2日目。
マウンテンバイクを借りて島をまわることにした(←車が良かったと心から思っ
ている)。
風を感じながら出発したものの、なれない自転車に手こずる(←終盤までギアが
なんであるかもわかっていなかった)。ハムスターみたいになりながら走り出し
た。
住(←往)路で疲れはてながらも、モアイを見つけては感動した。近くで見ると
その大きさを感じる。ラノ・ララクではモアイが切り出された岩をみた。まだ岩
に埋まっているモアイ、海に向かって歩き出したモアイ、途中で力つきて寝てし
まったモアイ(←自分のことのように書いている)、一体一体個性もあり、見て
いると愛着がわいてくる。
不思議な魅力を持ったモアイ…

ゆうすけくんはひたすら喜んでいた。「こいつイイヤツだ」「この道いい」と毎
回のように言っていた。良かったね、これて。

お尻がいたくなるくらい自転車をこいだので、疲て寝た(←疲れて寝た)。


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2497-14-03 /  Rano Raraku 2

at 00:39, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2494





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(37/56)


Chile / Santiago -(バス移動 0.7h + 飛行機移動 5h)----- Isla de Pascua


「Tomorrow ! 」「Tomorrow ? ! 」
ラン航空のカウンターで、意味わからないこと言われた。
イースター島への航空券、しっかりと 12/MAR/2014 と書かれた紙を突き返さ
れて「明日だ!」と言われた。
意味もわからず、違う受け付けに行かされた。そこで担当してくれた男性がしっ
かり対応してくれ「Hane a nice fly !(←flight)」と言い送り出してくれた。


そんなこんなで、どうにか飛ぶことが出来た。着いた着いたイースター島!
荷物を置いた(日本人宿)後、村を散歩した。あーのどかだ。
お土産屋さんをみたり、野菜を買ったり、海の近くにモアイ見に行ったり、ご飯
の後うまかったもん第8位も散歩がてら夕陽モアイを見に行った。

あーすごいね、いるんだねモアイ!(←わたしの感動ぶりとまさに真逆である)


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2494-14-03 /  Ahu Tahai

at 00:58, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2493





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(36/56)


Chile / Santiago


長旅(バス30時間)の疲れからか、なかなか起きれなかった。
朝ご飯(宿のトースト)を食べて、お昼前になりようやく出発した。
サンティアゴは夏の終わりなのだろうか、すがすがしい風が吹いた(←だいぶ南
下したからね)。

道はばは広い(←道幅)、旧市街の街なみも、今までの町なみと比べて都会を感
じる(←首都ですから)。LAN(航空)にも行き、リコンファーム(イースター
島へのフライト)も出来た。

市場へ行き、ご飯を食べることにした。エリッソ(ウニ)はなかった(あったけ
ど、そんなの旬じゃないぜと言われた)が、具がたっくさん入ったマリスカルは
何度食べても美味しいうまかったもん第7位、9位

ブラックベリーで手と口を黒くしながら歩き、目当てのジェラーート屋さん(日
本出発前テレビで見てた)まで歩いた。レモンミントがチョコと良いコンビネー
ションだったうまかったもん第26位

サンティアゴの街もよく歩いた(←ほんとに)。夜ご飯はスーパーで買ってきた
パテをパンにぬって食べた。
明日はいよいよイースター島、はやく寝よう。


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2493-14-03 /  Mucho Blackberry

at 16:31, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2486





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(35/56)


Chile / Arica ----------------------  バス移動 30h -- Santiago


砂漠の地平線にしずむアリカの夕日は、とてもキレイだった。
雲一つなくて、色の変化をずっと眺めていた。
そしてまた日が昇った。

夜中に荷物チェックの検問があって、皆手荷物を持ってバスを降りて、トランク
の荷物まで全部だしてX線検査があった。

チリの移動は大変だなあ。でもこうして国を良くしようと守っているんだね。
入国の時には一切の食物(野菜、果物、花)持ち込みを禁止している。生態系を
守ることもまた大事だね。

ひざが痛くなってきたころ、ようやくサンティアゴに到着した。
30時間、よく頑張った!


 

旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2486-14-03 /  Puesta del sol

at 15:40, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2481





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(34/56)


Chile / Arica ---------- バス移動 30h


アリカのセントロはとても小さくて、そのうえ今日は日曜日ときたもんだから、
店はほとんど閉まっていた。
港に行ってみた(昨日の)。ここは市場が開かれていた。
魚魚サメタコウニ!!、色々ならんでた。
パックにつめられたウニとセビッチェを買って広場で食べた(スプーンもらうの
忘れて手づかみ)。
ウニの美味しいこと!、たくさんあったのもペロリうまかったもん第13位

市内を一望出来る丘(アリカ要塞)へ行った。海もずーーと見えた。
この海を地球半周すると日本につくんだね。
とうとうここまで来たんだと思った。

日曜日は本当に何処も休み。残念なことにアイス屋さんも休み。
マックフルーリーを食べた。南米の地でもマックの味は変わらないことにマック
の凄さを感じた。

パン、おかし、ジュースを買いこんで、30時間バス移動にいどむ!

 


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2481-14-03 /  McDonald de Arica

at 00:23, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2478





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(33/56)


Peru / Nasca(500m)-------------- Tacna - 
Chile / Arica

バス移動 14h + コレクティーボ移動 2h


砂漠からのぼる朝日は、ぼんやりとしていてキレイだった。

ナスカを後にし、タクナにやってきた。ペルーは東から西へ、そして最南端に着
き、チリとの国境を渡る。
この時に、ペルー入国の紙(入国した時の証明)を無くしてしまい大変だった。
お金払って、と言われたから一所懸命探した(←乗ってきた乗り合いタクシーは
すでにチリ側にいるので、正確には、わたしに探させた)。結局タクシーの中に
あった(もう1回探して来いと言われて)。あー良かった。(でも)これでテン
ション下↓

チリの最初の町アリカに入るとお昼をすぎていた。時差2時間、時計をあわせた。
海がみえる町にやってきて、ゆうすけくんはウキウキしている。
港に行くと、ものすごい数のペリカンとアザラシ…こわい。
明日、ご飯を食べに(ペスカデリア)来よう!

チリは海のものが食べられる。貝がいっぱい入ったスープ(パエラ・マリーナ)、
美味しかった。
あとアイスやさんもあって嬉しい!(←いい町かどうかは、もはやアイス屋次第
である
)夜ご飯は食べずに寝てしまった。
 


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2478-14-03 /  Arica 2

at 01:19, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2474





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(32/56)


Peru / Nasca(500m)-------------- Tacna

バス移動 14h


久しぶりにゆっくり寝た。今日はナスカの地上絵をみに行く。といっても飛行機
は Muy caro !(1万円以上)だからミラドールから眺める。
その前にご飯、昨日、カラマール(イカ)を買ったお店にセビッチェを食べにい
く(セビッチェはマニャーナと言われたから)。暑い朝に目の覚める味(すっぱ
い)で美味しかった。その後、パンとジュースを飲む。

出かけた。両脇に山がみえる Panamerica の道をまっすぐ(タクシーで)進んで
いく。何もない、あるのは空と雲と大地、その大地の石を整えて絵を描いている
のだから凄い話だ。地面からだと何もわからない。この大地にどうやってつくり
だしたのだろう、宇宙だ。

帰ってきて広場でご飯まで休んだ。チュロスも食べ、揚げたてが美味しかった。
サボテン(トゥナ)の花(←実です)も食べることが出来た。梨みたいな甘さで
とても美味しいうまかったもん第36位

あとはバスに乗るだけ。寝て、起きたらペルー最後の地、タクナだ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2474-14-03 /  Mirador 2

at 16:17, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2473




佐藤祐介

Yusuke sato

1977 新潟生まれ(神奈川育ち)

1999 写真をはじめる

2003 武蔵野美術大学卒業

2004 以降、フリーランスカメラマン

2010 フォトログ「写真は写真」開始

2013 個人ギャラリー展示をはじめる

写真展示

2000 ボーダーライン  (ガーディアン・ガーデン / 銀座)                 

2002 エーデルワイス  (DIC カラースクエア / 日本橋)グループ展                 

2004 アララガマ  (Cafe Slow ギャラリー / 府中)                   

2004 ヤッタケッカ  (Super Delux / 六本木)グループ展                  

2006 はじまりがあるから  (Cafe terrace ギャラリー / 三鷹)ふたり               

2006 伝うだけの世界  (ガーディアン・ガーデン / 銀座)                 

2007 edelweiss / 写真は写真  (a-PeX / 代官山)              


2010 May I help you ?  (Mugs / 中野)                                         

2011 アイヤルミチ 〜 Path of the Okinawan Butterfly  (Mugs / 中野)  

2013 Lの選択  (民宿とごしぎんざ2階ギャラリー / 戸越)                                                          

2014 estrellas  (Mugs / 中野)ふたり展 


作品集

2006 伝うだけの世界  (自主制作 / デザイン:中野豪雄)200部 定価 2000円

2006 PHOTO DOCUMENTARY “NIPPON″ 2004-2006「伝うだけの世界」で参加
       (編集発行:ガーディアン・ガーデン)2800円+税

2009 オーギリシャンブール !  (自主制作 / デザイン:松井雄一郎)500部 定価 1500円

2016 アーメンチャンス !  (自主制作中 / デザイン:松井雄一郎)


主な仕事

ゲッティーイメージス・ジャパン  (契約フォトグラファー)

日本新聞協会求人広告  (朝日新聞にて、取材、写真、記事担当)

武蔵野美術大学  (大学案内、学科紹介、recruiting guide 人発見04-08、MAUJIN、大学HP、他)

武蔵野美術大学通信教育  (ポスター、入学案内、WEB)

武蔵野美術大学校友会  (会報誌 msb ! magazine )

東京工業大学  (大学HP等)

サレジオ小中学校  (学校案内、WEB)

相模女子大小学部  (ポスター、学校案内、WEB)

常磐大学  (オープンキャンパス広告)

明星大学デザイン学部  (特別サイト、リーフレット)


Japan Venture Award  (受賞者事例集

オリンパス E30-E620  special site 

KIRARI FUJIMI  (舞台写真、チラシ広告写真)

国立情報学研究所  (企業誌 NII Today)

全国中小企業団体中央会  (農商工連携等による被災地復興支援事業、宮城ネットワーク、写真担当)

イオン新潟青山店  (グランドオープン新聞広告、リーフレット、店内ポスター)

雑誌いきいき  (取材、記録写真等)

六甲芸術散歩  (ポスターチラシメインビジュアル写真担当)


アーティスト 加藤泉  (個展撮影、作品集、WEB)

ガラス作家 青木美歌  (個展撮影、WEB)

小川榎也 Music  (CDジャケット BLUE / Open the Door)




#2473-14-03 /  Machupicchu de Yusuke

at 15:16, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2472



道山友紀子 

Yukiko Michiyama

1984 東京生まれ

2005 日本写真芸術専門学校卒業
2014 写真展 estrellas

現在、飲食店勤務

アルゼンチン発祥のファッションブランド Juana de Arco

との出会いにより、南米に強い憧れを抱く。

愛車は Kawasaki のエストレヤ。




#2472-14-02 /  Uyuni de Yukko

at 14:22, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2468





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(31/56)


Peru / Cusco(3399m)--------(2000m〜4000m)------- Nasca(500m)

バス移動 15h


峠をいくつも越えている。
真っ暗な夜空に山の影を見る。
プルママルカ(アルゼンチン)でみたような岩肌、岩が割れて石になり色をつけ
ている。木がなくなり、サボテンもかれてきた。わずかに残った黒い木が枝だけ
残して生きていた。砂漠のようにかわいた大地が山となっている。
朝8時すぎ、暑いナスカに着いた。

車が行き交う、どこへ行ってよいのやらと歩いているとおっちゃんが声をかけて
きた。「タクシー?アミーゴ!」と南米ののり。「ドンデ・オステル?」と聞く
と、良いのがあるよ!といった感じで名刺を見して(←見せて)きた。そんなわ
けで決まった今日の宿、ミラドール。
名前の通り、とても素晴らしい眺めだった。アルマス広場を染める夕陽はとても
キレイだった。つくりかけのオステルも良かった。
洗たくも沢山した。すぐかわくナスカにSal(←Salud、sal は塩) !
隣りのレストランも美味しかったうまかったもん第38位。お腹こわしてる
のにアイスもいっぱい食べた。カラマール(イカ)。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2468-14-03 /  Mirador

at 23:45, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2459





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(30/56)


Peru / Aguas Calientes(2040m)-- Ollantaytambo(2750m)---
Cusco(3399m)--------(2000m〜4000m)------- 

列車移動 2h + コレクティーボ移動 2h + バス移動 15h


眠りっぱなしだったマチュピチュを後にし、オジャンタイタンボに帰ってきた。
(宿で荷物を受け取った後)コレクティーボに乗りこみ、クスコを目指す。い
くつかの村があり、どこまでも自然でのどかな風景だ。

クスコはあいかわらず人が多い。メルカドもにぎわっていた。ポジョスープを飲
んだ。旅の始まりからあるこの味、そぼくだけど深いこの味わい、あーー美味し
い。薬味のセロリもレモンも美味しい。

ピサックで買えなかった(←まだ悔やんでる)お土産を買う。やはりクスコのメ
ルカドは安い。そんなわけでおばちゃんもディスクエント(←デスクエント)し
てくれない。逆にせっとく(←説得)させられてしまう…、わかったわかった、
お土産はクスコの値段が1番やすかったよ。チョコレートも買った(←ジャケは
よかったが、後にまずいと判明)カカオがとれるんだって。

バスターミナルに行き、バスの時間まで(2時間くらい)ボーーっと。テレビを
見ながら(←マッチョな男とセクシー女たちが、顔に大きなコンセント差し込み
部のかぶり物をつけ、チームの指示を便りに頭や腰の角度位置を調整しながら、
壁のふたつ穴に早く差し込むのを競うバラエティー、実におもしろかった)暇つ
ぶし、行き交う人も、色んな人がいた。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2459-14-03 /  Sopa de Pollo

at 19:37, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2458





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(29/56)


Peru / Aguas Calientes(2040m)- Machupicchu(2430m)-
Huaynapicchu(2720m)--

バス往復移動 1h


昨日の夜からずっと停電したままだ。薄暗い中支度をし、マチュピチュへ向け出
発。バスからの景色がすごかった。山というか、岩がたっていた。その岩にこけ
が生え、木が植っていた。その岩山をぐねぐねと折り返しながら登っていくと入
口についた。皆興奮している、マチュピチュだー。

朝のマチュピチュは静かだ。まだ人が少なく、リャマが草をむしってた。野うさ
ぎもいた。昨日降っていた雨がうそのように、のどかだ。

岩山がたち並ぶ景色にいきなり現れた都市、発見した時は(ハイラム・ビンガム
さん)もの凄いおどろきだっただろう。

ワイナピチュは頂上まで石段が続いていた。こんな急な道をよくつくったという
感じ。息を切らしながら頂上に着いた。マチュピチュを一望できる絶影(←景)
だ。でも下りの階段がこわかった。谷の底の川まで見える道を行く。途中からお
腹がすいて(持ち込み禁止)、眠くて、もう限界だった。帰りたくなった。

遺石(←跡)の入口でサンドウィッチ(高い)を食べて少し回復した。マチュピ
チュの中で昼寝をするものの、ピーピー(監視のおじさん)おこられた。ぐるっ
と回って帰ってきた。

ものすごく疲れたマチュピチュ。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2458-14-03 /  Yukko tired

at 19:29, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2457





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(28/56)


Peru / Ollantaytambo(2750m)-- Aguas Calientes(2040m)

列車移動 2h


オジャンタイタンボは朝から良い天気だった。
朝ご飯を食べた後、散歩した。町は小さくて、山々に囲まれていた。花もたくさ
ん咲いていて、牛も、犬もいた。メルカドはにぎわっていて、屋台も美味しそう
だった。

宿に帰ると悲げきが待っていた。「ティーポットが割れていたから払え」と言わ
れた。うそーー!、使っていて何も音がしなかったし、身に覚えがない。言って
も通じてないけど、全額払うのはくやしい。20ソルにしてもらって終わらせた。
仕方がない南米だもの。気をとり直すためにアイスを食べた、イチゴのアイス…
おいしかった。

ペルーレイルの駅で(列車の時間まで)暇つぶしをしようとしたら、
Cruz del Sur(メジャーバス会社)のお店発見!、ナスカからタクナ(ペルーチ
リの国境)のバスチケットを買えた。
お姉さんは日本語を勉強しているようで、私たちの日本語を聞いて「Lindoー(
かわいいー)!」と言ってた。お互い勉強して相手に近づこうとしているんだね。

マチュピチュはもの凄い雨だった。
メルカドの入り口にあった豚の煮たやつ(後にアルパカと判明)とチョクロ(蒸
しトウモロコシ、粒大)を食べた。絶品だったうまかったもん第5位

満腹で今日も寝る。明日はマチュピチュ遺跡、晴れるといいな。


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2457-14-03 /  Aguas Calientes

at 18:05, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2456





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(27/56)


Peru / Cusco(3399m)-- Pisaq(2850m)-- Ollantaytambo(2750m)

バスツアー移動 6h 途中下車


聖なる谷ツアー、何よりも楽しみにしていたピサックでの市場。
がしかし、20分という時間制限と、案外安くない、ということで何一つ買えず
ショックを受けてしまった。
ピサック遺跡は素晴らしかったけど、女の子(観光地出稼ぎガール)からもっと
ひもを買っとけばよかったなーと後悔。屋台もそうだけど、その時買わないとダ
メだね。
オジャンタイタンボのふもとでやっとパチャパパママを買えたしね(これも1番
最初に出会ったプカラのが1番大きさ形がよかった)。遺跡は本当にすごかった。
自然の山々の偉大さ、その中にある石造りの階段、こんなものをどうやって造り
上げていったのか、本当に聖なる谷は凄い。

ランチブッフェも美味しかったうまかったもん第19位
そして、ひょう(雹)Pulisco が降った。山の天気は変わりやすいからね。
オジャンタイタンボ、メルカドの近くにいた屋台のチキンが美味しかったうま
かったもん第17位



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2456-14-03 /  Ollantaytambo

at 17:40, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2455





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(26/56)


Peru / Cusco(3399m)


朝、マチュピチュのチケットを買いに文化庁へ行った。場所がわからず、近くで
列をなしている人に聞いたら「あっちだ」と教えてくれた。無事、ワイナピチュ
に登るチケットも買うことが出来た。ペルーレイルのチケットも予約し、予定も
見えてきた。

そして、急きょ(マチュピチュよりクスコに戻った後の)ナスカ行きを決めた。
欲張りだ!

準備をすませた(クスコバスターミナル)後、メルカドを見に行って、ご飯を食
べた。市場は地元の人でにぎわっていて楽しい。セビッチェ(魚マリネ)も美
味しかった。

パチャママとパチャパパ(母性をもつ大地の神と父性をもつ天の神)を探したけ
ど(置きもの土産)、良いのがみつからず。

クスコの街は教会がたくさんある。そしてとても立派だ。観光客も多くポリスも
多い。でも夜遅くや朝は静かであぶなそうだ。ホテルの扉も大きな鍵がかけられ
ていた。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2455-14-03 /  Cusco

at 17:20, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2454





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(25/56)


Peru / Puno(3850m)- Pucara(3879m)-- La Raya(4335m)-
Sicuani(3542m)- Raqchi(3450m)- Andahuaylillas(3093m)-
Cusco(3399m)

バス移動 8h

 

宿のおじさんが朝ご飯に玉子を焼いてくれた。チーズ(ヤギ)が入っていて美味
しいうまかったもん第34位。宿代も安くしてくれて、なんて良い宿なんだ
ろう。超絶美味しいスイーツうまかったもん第6位もあって、プーノ大好き。

そんなプーノを後にし、インカツアーに出発、クスコを目指す。

最初についたプカラの教会にかざられていたシーサーみたいなやつが可愛かった。
トリトーニ・デ・プカラ(←スペイン人が持ち込んだ牛の夫婦の置物)というら
しい。民宿(戸越)用にお土産も買った。

その後もいろいろ寄っていった。最後に行った教会が、とても不思議な美しさを
持っていた。一面のへき画、派手さはなく、あわい色合いの絵…、こんな山奥に。

そしてクスコへと続く。クスコにも大きな教会がいくつもあった。「
全部で宇宙
」と言っていたね(ガイドが英語とスペイン語の両方で、このインカ道に関わ
る遺跡群すべての意)。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2454-14-02 /  La Raya

at 22:57, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2453





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(24/56)


Peru / Puno(3850m)- Isla de Los Uros -- Isla de Taquile --(船移動 6h)
 


ウロス島、タキーレ島をめぐるツアーに行った。
チチカカ湖をモーターボートで進む。湖ではなく海なんじゃないかと思うくらい
大きい。気持ちの良い風だ。
ウロス島は草(←葦)で出来たうき島、その上に家
(←葦の)があって、数家族
が暮らしている。ツアーでは島の作り方から教えてくれた(←超分かりやすい模
型あり)。

10年前、ペルーをおとずれて、高山病でダウンし、行きたかったウロス島に行
けなかった、ひろさん、まさこさん(←ゆっこ職場のオーナー夫婦)、まさこさ
んにミサンダ(←ガ)のお土産を買うことにした。

タキーレ島はとても大きな島で、ぐるっと島を歩いて回れた。離島のふんいき、
のどかさがとても良かった。食事を持参した私たちは草むらでピクニックをした。
帰りは湖が(強風で)荒く、船に乗る時、すごく揺れていた。久高島を思い出し
た。

プーノに帰り、また美味しいおやつ Crema de Oro
うまかったもん第6位
食べ、広場でのんびりし、スーパーにビールを買いに行き宿に帰った。

夜は近くの食堂でロモ・サルタード(肉)を食べた。
あぁなんて良いプーノの日々なんだろう。お風呂に入ろうとしたら停電になった。
もうねよう。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2453-14-02 /  Isla de Los Uros

at 22:06, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2446





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(23/56)


Bolivia / La Paz(3650m)----(バス移動 4h + 船移動 0.3h)
Copacabana
(3812m)----(バス移動 4h)
Peru / Puno(3850m)
 


昨日出なかったバスに、一日遅れで乗れた。朝6時ターミナルに(確認に)行っ
たら「あと5分で出るから」と言われ、走って(1分の)宿に荷物を取りに戻っ
た。5階分の階段を登る(標高3700m)のは大変だ、ヒーヒー言いながらバス
にかけこんだ。

夜明けのラパスにさよならを言って、ペルーを目指す。ペルーまでの道のりはと
ても良い景色だった、湖がみえてきた!

途中、船で渡る。ああ、ティティカカ湖までやってきたんだ!
コパカバーナ(ボリビア)では少し町を散歩できた(ストで早朝便に変わったた
め)。のどかな町、船つき場もあっていいね。そしてプーノへと着いた。

ターミナルに入った瞬間、客引きにつかまった。ゆうすけくんがバーニョ(便所)
に行っている間に内容を聞き、いろいろ(宿、チチカカ湖島ツアー、インカバス
ツアー)と決まった。良い人で良かった。明日はウロスとタキーレ島に行く。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2446-14-02 /  Catedral Blanca

at 00:33, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2441





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(22/56)


Bolivia / La Paz(3650m〜)
                 

クスコのストライキでバス出ないらしいですよ、朝、バスターミナルに行き、同
じバスのチケットを持った日本人に教えてもらった。えーー!!

カウンターで確認しても「明日だ!」としか言わず(←聞き取れず)、プーノ行
きは翌日になりそうだ、ということでラパスでもう一泊、宿を探した。

けんちゃん(日本食レストラン)でラーメンを食べた後、ミニブスに乗って45
分、月の谷へ行った。ここがまた凄かった。これが地球の姿だと思った。

夜ご飯は屋台料理うまかったもん第24位を持ち帰りした。
どれも美味しかった。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2441-14-02 /  Cena de La Paz

at 00:33, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2438





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(21/56)


Bolivia / La Paz(3650m〜)
                 

ラパス2日目、今日の目的は買い物!、昨日チェックしたカーペットとアルパカ
のセーターを買う。価格もそれなりのものだ、でも気に入ったものに出逢えるこ
とは本当に嬉しい。一緒に日本に行こう!

洋子(←うちの母ちゃん)さんへの葉書も出した。ボリビアの、こんな山の中か
ら届くだろうか、いつ届くかな、エアメイルは面白いね。

昨日歩かなかった、丘の方へも行ってみた。道路の上に見はらし良い展望スロー
プ遊歩道が延びていた、ラパスを一望出来た。遠くには雪が積もった山、ギザギ
ザの月の谷、丘の上の上の方までぎっしりある家々。住むのは大変な街だけど、
眺めは本当に凄いね。

ホテルの名前でもある El dorado は「財宝」という意味をもつ。来るまでは知ら
なかったボリビアの財宝を見て、感じることが出来て良かった。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2438-14-02 /  La Paz 3

at 12:38, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2433





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(20/56)


Bolivia / -----------(バス移動 11h)La Paz(3650m〜)
                 

ガッタンガッタン揺れている中うっすら眠り、気付いたら(←綺麗だからわたし
が起こしたんです)窓の外にオレンジの街頭が光る場所に着いていた。

大急ぎでバナナとヨーグルトが配られたかと思うと、そこはラパスだった。夜が
明ける少し前の良い時間に到着した。
ボリビアもいよいよ終わりに近づいてきた。ラパス…どんな街だろう。

朝7時、念願の三つ星ホテルにチェックイン。窓からの眺めも最高だ。シャワー
をあびて、ひと休みしたあと街に出た。
サルテーニャ(ボリビア版、揚げエンパナーダ)の美味しいお店に行った。本当
に美味しかった。

街並みも、いままでのとは違うね、古さの中にセンスが見えた。
この街の急勾配(←書けてる!)はキツイ!、ゆっくり歩きながら、景色をみな
がら一歩一歩あるいた。市場の盛り上がりは活気があった(←市場は活気があっ
た)。一目惚れ(←書けてる!)の布もみつけた。明日、キャッシングしたら買
いに行こう!

ポジョ(鶏)はクロリンダ(アルゼンチン)が1番だと思ううまかったもん第
1位



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2433-14-02 /  La Paz 2

at 00:30, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2432





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(19/56)


Bolivia / Uyuni(3700m) -----------(バス移動 11h)
                 

朝、チャーちゃんを見送った。イタウグアから共に旅してきたチャーちゃん。
色々おもしろかったなぁ。またアルゼンチンで会えるといいな。

昨日洗たくを頼んで、仕上がらなかった洋服をかわかし、荷作りをし、チェック
イン(←アウト)、さあ18時30分のバスまで自由時間。ウユニは小さな町で
特になにもない。

歩いてたら大きなすべり台がある公園に来た。子供たちと順番ですべった。メル
カド行ったり、バナナフライ食べたり、日なたぼっこしたり、昼寝したり、して
ひまをつぶした。ご飯を食べに行った所がゆったりと明るく、とても良かった。
オムレツもピケマチョうまかったもん第37位も美味しかった。

通りでは子供たちが水ふうせんを手に走りまわっている(←もうすぐ水かけ祭り
のため
)。昨日、顔に水てっぽうをくらったから(←至近距離でぶちキレていた)
もうウユニやだ。逃げ足でラパスに行こう(←昨日は心に刻んで次に行こうと書
いてたじゃん)。

が、しかし、このラパス行きのバスは道が悪いため、とても揺れるんだよね…


旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2432-14-02 /  Uyuni Dogs

at 16:05, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2426





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(18/56)


Bolivia / Uyuni(3700m) 
                 

ウユニ塩湖2日目。塩のホテルはあたたかく、ぐっすり眠れた。朝3時に迎えが
きてサンライズツアーへ。月の明るさの為、そこまで星はみれなかった。

ここからが大変、日の出の時間まで待ち続けること3時間、ようやく明るくなっ
てきた。東の空が黄色になるにつれて、西の空は青が美しくなってきた。こっち
の方が素敵だぞ!
昨日、見送った太陽がやってきた。地球が回っているんだね(←他にも回ってま
す)。思ったことは、自然を直視することは、どんな場所でも美しいということ。
ウユニ塩湖でも、東京でも。
標高3600メートルの地にこんな場所があることは、地球の偉大さを感じるね。

もう1回あるサンセットツアーをキャンセルして、町に帰ってきた。こんな体験
は一生に一回で良いね。心に刻んで次へ進もう。



旅日記:Yukko


写真展 estrellas 展示情報  NEW


#2426-14-02 /  Uyuni Dawn

at 23:43, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2417





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(17/56)


Bolivia / Uyuni(3700m) 
                 

ウユニに来たよーー!!

朝、穂高ツアーのオフィスに行き、ツアーの申し込みをしようとしたら、さっそ
く11時発で塩のホテルに1泊、サンセット、サンライズ、サンセットのツアー
を決定することが出来た。なんとも早い展開!、急いで支度をして出発!!

あーウユニに行くんだ、「洋子(←うちの母ちゃん)さーーん」と何度も心の中
で叫んだ。

そこには想像通りのウユニ塩湖があった。白い塩、青い空、あつい太陽、鏡張り
もみれた。風がやむと空が映りキレイだ。

なんといってもサンセットが凄かった。ただみつめているだけでいい、あーウユ
ニに来たんだ。塩拾いが楽しい。

でもね、真暗(←真っ暗)の中、ジープで(塩の)ホテルに向かうんだけで(←
向かうだけで)、迷子になった。広すぎだよ。

塩のホテルはロウソクでの生活、なんだか楽しかったよ。
ここでは自然の生活があるんだよね。



旅日記:Yukko


Category ES


#2417-14-02 /  Salar Cha-chan

at 12:15, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2416





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(16/56)


Bolivia / Villazon(3400m)----------列車移動 10h)Uyuni(3700m) 
                 

ビジャソンでの休日。
朝、メルカドに行ったけど、まだやってなかった。
ターミナルの近くは出店がちらほら。みんな朝ご飯を食べていた。
丸くて大きくて平らなあげパンが美味しかったうまかったもん第29位
甘いマテ茶と一緒に食べた。

タマレス(蒸しとうもろこしちまき)も食べて、公園で昼寝して、12時になる
まで待って、ポジョ(鶏)を食べに行って、また休んで、暇な休日。

15時30分、列車に乗ってウユニを目指す。またこの車内が暇だった。あー早
くウユニ着かないかなー。

1時30分、真っ暗な中、到着。



旅日記:Yukko


Category ES


#2416-14-02 /  Expreso del sur

at 16:31, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2415





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(15/56)


Argentina / Humahuaca(3000m)---(バス移動 3h)La Quiaca(3442m)
Bolivia / Villazon(3400m)
                 

アルゼンチンの国境を越えてボリビアにやってきた!、ついに来た!

ミグラシオンがわからずウロウロ、2回間違えてやっと入国。

活気のある町だ。まずは両替、ホテル、ご飯、明日の電車の切符を買う。まぁや
ることはそんくらいだからゆっくり過ごせそうだ。
なんせここは標高3400m、酸素も更にうすく感じる。

表のかん板(←看板)がオシャレだった、Hostel Villazon に泊まることにした。
ちょうど家族のお昼ご飯中だった。なんだかおもしろい宿だ。
無事にウユニ行きの切符も買えた。明日15時30分発の電車で、ウユニの町を
目指す。

シャワーの後、ふたたび町へ。さっきとは違い屋台もちらほら出ていた。
ポテトも、タマレスうまかったもん第4位も、エンパナーダうまかったも
ん第11位
も美味しかった。

一気にボリビアが好きになった。屋台の味、格別だよ!

水をこまめにとることを忘れずに、早めに寝ましょう。



旅日記:Yukko


Category ES


#2415-14-02 /  Villazon Street

at 19:42, yusukesato, ES

comments(2), trackbacks(0), - -

#2412





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(14/56)


Argentina / Humahuaca(3000m)
                 

ウマワカ2日目。昨晩早く寝たので、早くに目が覚めた。
少し肌寒い中、犬の鳴き声が響く、朝日を待った。

次第に空が明るくなってきた。ウマワカ渓谷の谷間から、日の輝きが差してきた。
反対側の渓谷が赤く色づく。あぁなんて静かで良い町なんだ。

宿を引っ越した後、町中を散歩した。
墓地に行った。色とりどりの造花がかざられていて美しかった。
ターミナル近くには市場が広がっていた。野菜、果物、花、服、よくわからない
人形、アイス屋さんもあった。
公園近くの土産物屋には、インディヘナに近いおばさんたちがいた。

いよいよ明日はボリビア、色濃くなっていくだろう。
注意もしっかりしなくては!!



旅日記:Yukko


Category ES


#2412-14-02 /  Humahuaca Nyan Nyan

at 13:15, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2407





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(13/56)


Argentina / Purmamarca(2000m) --(バス移動 2h)
      San Salvador de Jujuy(1200m) ---(バス移動 3h)
      Humahuaca(3000m)
                 

プルママルカを後にし、ウマワカに行くはずが(逆行で)フフイに着いてしまっ
た。バスを間違えた。
50ペソの出費、600円くらいとはいえ、余計に払うことになってしまった。
きちんと確認しなかったからだ。気を使おうようにしよう!!(←うようにしよ
う)


やっとウマワカに到着した。プルママルカより整った町並みという感じ。丘は少
し遠くにある。
今日は少し rico(リッチ)な宿に泊まることにした(←そんなでもないよ)。丘
の上の方にあり、バックパックを背負って登るのに息がきれた。酸素がうすい。

広場にはおばちゃん達がお店を広げてた。かわいい布も沢山、いいな。でももう
少し我まん。ボリビアに行ったら、わんさか買おう。

ご飯を食べて、あっという間に寝てしまった。


旅日記:Yukko


Category ES


#2407-14-02 /  Humahuaca

at 01:45, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2406





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(12/56)


Argentina / Salta --(バス移動 2h)
      San Salvador de Jujuy --(バス移動 2h)
      Purmamarca(2000m)
                 

住みなれたサルタを離れ、フフイを経由して、プルママルカにやってきた。

フフイのバス停で出会ったおばちゃんが「私もプルママルカ行くから大丈夫よ」
と言ってくれて、下りる所を教えてくれた。心強かった。

ここプルママルカは、明日行くウマワカと同様、7色の丘とよばれるなんとも不
思議な岩をしている(←がある)。
絶景なんてもんじゃない、来てよかったと思う一番の場所(←後に更新)。

やっと宿を決めて、散歩に出た。丘に登れば小さな町(←村)は見渡せた。その
奥に山並が広がる。とても美しい。少し奥に歩くだけで山あいに入り、みわたす
かぎりの色とりどりの岩肌、なんとも言えない色だ。

ご飯はプルママルカPIZZA(ヤギのチーズ)、Llama(リャマ)の肉、カボチャ
スープ、どれも美味しかった。Aki(ここは)2000m !



旅日記:Yukko


Category ES


#2406-14-02 /  Purmamarka

at 00:51, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2402





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(11/56)


Argentina / Salta
                 

サルタは良い町だ、住んだらどうだ?
昨夜の運転手マイクの言葉だ。本当に良い町だ。
人は親切だし、町もキレイ、あとは水が飲めて、魚が食べられれば最高だね!

今日は自由行動日となった。


私は12時まで昼寝をした。どうも寝むい(←眠い)。
今日までの疲れ、眠りをとりもどそうとしている。
2時間ちょっと町をぶらつき、帰ってきてからまた昼寝、でもまだ眠い。

ご飯の後、ゆうすけくんと丘まで散歩した。
夕日はみれなかったけど、やっぱり夜景がキレイな町だ。
夜もペーニャに音楽を聴きに行った。

サルタの夜はふけていく。



旅日記:Yukko


Category ES


#2402-14-02 /  Noches de Salta

at 01:15, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2398





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(10/56)


Argentina /  -------(バス移動 14h)Salta
                 

サルタに到着した。

途中2回バスを乗りかえた。いずれもよくわからないまま…「乗りかえるらしい
よ…」ということで。
昨夜、もの凄い雨と雷だったからね
(バスの交換?)。どうやら夕刻になると、
雲が厚くなり雨を降らせるようだ。

何はともあれサルタに着いた。宿もすぐ決まった。バスターミナルで客引きにき
てたおじさんの所にした。ドミで80AP=900円くらいなら良いよね。

サルタの街を歩いた。カテドラルがいくつもあった。キレイな色、カワイイ、白
いバラ、ハイビスカス、サルスベリ、ブーゲンビリア。

今日もひともんちゃく。チャーちゃんに「明日は別行動したい」って言われたと
ゆうすけくんが言っていた。申し訳ないことをした。

でも、それが旅だと思う、人生の。だから少し大人になろう。

夜ご飯はトマトナスサラミのパスタを作った。美味しかった。サルタの夜景も最
高だった。(タクシー)運転手のマイクがとても良い人だった。



旅日記:Yukko


Category ES


#2398-14-02 /  Iglesia la Vina

at 12:13, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2394





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(9/56)


Paraguay / Asuncion -(バス+船移動 1h)
Argentina /
Puerto Pilcomayo -(コレクティーボ移動) 
                 Clorinda --------------(バス移動 14h)


暑さで目が覚めた、シャワーをあびて、けだるさを洗い流す。

リビングのソファーでくつろぐ、らぱちょは居心地の良い宿だった。それも今日
まで、予定を早めて(再び)アルゼンチンに向けて出発する。

らぱちょの前からバスが出ていて港(川の)まで行くようだ。そこでパラグアイ
側のイミグレをすませ、フェリーでアルゼンチンに渡る。

ついた所でアルゼンチン側のイミグレを受ける。コレクティーボでバスターミナ
ル(クロリンダ)を目指す。そこからサルタ(アルゼンチンの北の町)へ。
良い情報を教えてもらった!、日本人宿の利点だね。

行程は順ちょう(←調)だった。ただ、パラグアイのイミグレをすませた後の荷
物チェックからやけにキビシクなった。やはり国がらでしょうか?

アルゼンチンでのバス車内にも検査員が乗りこみ、見回りを行った。でもなぜか
私の荷物はスルー…

Chico(男の子)じゃないよ!!楽で良いけどさ!


旅日記:Yukko


Category ES


#2394-14-02 /  Frontera

at 00:36, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2389





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(8/56)


Paraguay / Asuncion


アスンシオンの町は今日も暑い。朝食をすませた後、市内観光にくり出す。
と言っても見るのはメルカドとセントロくらい。

あとは両替をやる!、予定より1日早くサルタへ向かうことになったので、余っ
たグアラニーをドルに替える。

目当てだったニャンドゥティは以外にも高く(まぁ手作業だからあたりまえなん
だけどね)そして家にも沢山持っているということであまり買わずになった。
一つ大きいのを記念に買った。家に飾ろうと思う。

大好きなレモンライムのマテ茶も買うことが出来た。やはりパラグアイの物価は
安いね!

歩き周(回)って疲れたらアイスとビール、うれしいごほうび!

Pero !(だけど)今日は大爆発!!、あーもう嫌だね!、早く寝よ!


旅日記:Yukko


Category ES


#2389-14-02 /  Asuncion

at 19:21, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2388





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(7/56)


Argentina / Puerto Iguazu -(バス移動 1h)
Paraguay / Ciudad del este -----(バス移動 5h)Itaugua - Asuncion



チャーちゃんのいるパラグアイに向けて大移動!
のどかなこの町ともお別れ、最初はとても恐かったワン(犬)ともお別れ、少し
淋しくも感じる。

6時50分、国境を越えるバスに乗り込む。ドキドキする。
アルゼンチン側のイミグレでは全員下りる。この時、変なおっさんにからまれ、
本を読ませられているうちにスタンプをボン!と押され、ハイ完了!
もたもたしてたから席とられちゃったじゃん!!

パラグアイ側も問題なく押してもらい、無事入国!!
シウダー・デル・エステの町は超にぎわっていた。店も車も多い。朝から異様な
熱気を感じた。
タクシーをつかまえ(←につかまって)ターミナルに行き、9時発のアスンシオ
ン行きに乗り込む。なんともスムーズなこと。だけどこれからがまた大変だった。

のどかすぎる田舎道を進むこと4時間、どこがイタウグアなのかわからない。バ
ス停があるようだけど、場所がわからない。

あぁどうやらあっという間に走り去ったよう、暑い道を国道ぞいに歩いた。

30分ちょい歩き、やっぱり(ローカル)バスに乗り込み、ようやくニャンドゥ
ティと、チャーちゃんのいるイタウグアにたどり着いた。


旅日記:Yukko


Category ES


#2388-14-02 /  Itaugua

at 18:17, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2385





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(6/56)


Argentina / Puerto Iguazu - Parque nacional Iguazu


今日はイグアスの滝に行った。前日に地図やパンフレットを見て、とても楽しみ
になった。世界三大滝の一つだもんね。

国立公園の中に列車が走っていて、滝まで行くには駅から遊歩道を歩いた。
暑かったけど風が気持ち良かった。

悪魔の○笛(←喉笛)、もの凄い勢いで流れる水、音、滝つぼが見えないくらい
の水量、すごい!、すごいぞイグアス!、滝を下からながめるコースも絶景だっ
た。

プエルトイグアスの町ともすっかり友達になったね。家(←宿)に帰ってきたら
暑さのせいでダウン。
少し休んでスーパーに。ハムとクラッカー、ビールと水を買って遅めのランチ。
のんびりと過ごす時間もいいね。

夜、ご飯を求めて町へ、ホテル(中級)近くはどこも高くて、なじみ(←昨夜)
の店へ。なんだか安心する。
魚貝のパエジャ、最高に美味しいうまかったもん第18位

ゆうすけくんは「毎日幸せだ!」と言う。うん、幸せだね。


旅日記:Yukko


Category ES


#2385-14-02 /  Parque nacional Iguazu

at 20:23, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2382






Photo exhibition of travel mind(in the near future)

estrellas Por Yusuke y Yukko(5/56)


Argentina / バス移動 -- Puerto Iguazu


4時、寝あきて目が覚めた。まだ暗い。バスは走り続けている。

途中、名もないバス停で止まり、数人の人が下りていく。道ばたには車が向かえ
に(←迎えに)来ている。アルゼンチンの町はずれ。

10時前、プエルトイグアスについた。やっとついた。とにかく暑くなりそう。

早々にホテルに行き、荷物を預かってもらい町へとくりだす。小さなこの町は少
し歩けば大体がわかった。

それにしても暑い(38℃以上)。シャワーの後、アイス屋さんまで歩いた。大き
なアイスが美味しかった。緑と空がキレイな町。バスの中からゆっくりと明けて
いく朝焼けをみた。キレイだった。


SUBIRU(←SURUBI)という、ナマズを食べた。チーズのソースがたっぷりで
美味しかったうまかったもん第14位

足にぶつぶつ湿疹(←書けてる!)ができた。


旅日記:Yukko


Category ES


#2382-14-02 /  Hotel Iguazu Falls

at 02:14, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2379





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(4/56)


Argentina / Buenos Aires --------------------(バス移動 18h)


夜中、雷と雨の音が鳴り響いた。
日本のそれとは違う、地までゆらすような勢い。

8時、昨日より少し早くカフェ(ホテルの)に行った。
いつものセニョリータが Que tal ? と声をかけてくれた。
Biem(←Bien)! と返す。

Cafe(コーヒー)はなんとも言えない不思議な味がする。
今日は移動日、でも昼すぎまで時間がある。
雨の様子を見はからって外へ出るものも(←ものの)、結局くつはびしょ濡れ。

老舗 Cafe TORTONI で昼ご飯。HAMBARGAR(← hamburger / hamburguesa)
がとても美味しかった。

CAMBIO CAMBIO CAMBIO やはり女性がききやすい。

14:30、CURUCERO(←Cruz) del norte のセミカマ(2等)バスは走り出す。
これからプエルトイグアスに向けて、18時間の旅が始まる。


旅日記:Yukko


Category ES


#2379-14-02 /  Cruz del norte

at 23:39, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2376





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(3/56)


Argentina / Buenos Aires


朝から雨だった。飛行機の移動と、張り切った初日の疲れをしっかりとった。

朝からコーヒーマシーンの音が響いていた。
マフィンうまかったもん第40位が美味しかった。

10時、宿を出発し、まずはレティーロへ明日のバスチケットを買いに行く。
200近くあるバスカウンター、ここから色んな所へいけるんだ。

それから、歩きなれたフロリダ通りへ。オベリスコ、本屋(世界で2番目に美し
い)、そして Juana ! 、Muy Bien ! 、オシャレモールの中にあった。
レコレータ墓地もよかった。ゆうすけくんは喜んでいた、人の基(←墓)に。

今日もよく歩いた。あ、やっとアサード(肉)を食べたよ。昨日のことをよく学
習しタパス(今日はパンだった)をみこして少なめの注文、でも大満足!、美味
しかったうまかったもん第20位

早めに寝て、明日も早起き!


旅日記:Yukko


Category ES


#2376-14-02 /  Mi Buenos Aires querido

at 21:04, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2373





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(2/56)


America / Houston ---------- Argentina / Buenos Aires

飛行機移動 10h



長い長い飛行機移動のすえ、ようやく到着した!

Buenos Aires !! ついた! ついた! ついた!

建物を出た瞬間にも暑い! うーん良い風!!
着陸した(外に出た)時、ふたりで涙しそうになった(←今思えばこの2ヶ月の
旅、1番の感動)。レティーロまでのバス乗り場を探しまわった。
ライオンバス。

今日の宿は Hotel Central Cordoba 、親切そうで良かった。
シャワーの温かさに感動した後、街へくりだす。
フロリダ通りは CAMBIO(両替)通り、空港や、銀行よりも断然レートの良い
暗(←闇)取り引き。

地下鉄にものり、迷子の末、Juana de Arco(アルゼンチン発祥ファッションブ
ランド、この旅一番の目的)へ!

口ひらきっぱなし、うれしい。マリアナ(←何度か日本で会っている)には会え
なかったけど、来れて良かった。

PIZZA お腹いっぱい、タパス(つまみ)で満虫(←足)してた。

帰りも迷子、少しこわかった。初日歩きすぎて、いっぱい寝た。


旅日記:Yukko


Category ES


#2373-14-02 /  Plaza de San Martin

at 18:36, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2371





 

Exposición de fotos de viajes


estrellas Por Yusuke y Yukko(1/56)


Japan / Narita ------------ America / Houston

飛行機移動 12h + 待ち時間 3h



いよいよ出発の日。

ドキドキとみゃちの早起きのせいで、あまり寝れなかった。

10時半、ようやく起きて、最後の準備にとりかかる。
12時少し前、小雨の中戸越駅に向かう。遅れないようにと早く出たものの、泉
岳寺で20分待ち、14時に成田空港に着いた。

早々にチェックインを行うと、飛行機は30分遅れて飛ぶようだ。やることもな
くぼーっとすごした。30分が1時間になり、除雪作業でまた遅れ、結局、何時
に飛んだのかわからない。

まぁ良いだろう、これから南米に行くのだから、これくらいのことじゃ、たいし
たことないね。

ヒューストン、次の便まで3時間待ち。ひたすら待つ、うたた寝しながら待つ。


旅日記:Yukko(誤字、用法違い、句読点位置等は、直しあり)


Category ES


#2371-14-02 /  Houston 3

at 00:25, yusukesato, ES

comments(0), trackbacks(0), - -

#2031




おパンチが、ぶぶんと待ってるぜ!

おぱにゃーん。



#2031-12-09 /  Estrella 2

at 00:15, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#0472

 




君はエストレヤ、僕はエーデルワイス。


#0472-10-11 /  Estrella

at 21:08, yusukesato, 10

comments(0), trackbacks(0), - -