<< #0938 | main | #0940 >>

#0939




Photo exhibition of travel mind

アイヤルミチ 〜 Path of the Okinawan Butterfly         

アイヤルミチへの道 23


いよいよ完成した!、何が完成したかというと、展示のBGMだ(笑)!
その制作期間はフルに1年2ヶ月、はっきりいってこの写真展は写真なんかより
これらの曲を聴きにきてもらえるだけで大成功だよ。

写真88点に対して、曲は58曲。オキナワと言えば58号線だから、もう間違
いないと思う。全部で4時間半。期間中はお昼から僕が帰る夜8時9時頃まで、
2回かけてもらうようにするつもり。
あまりお店がざわつかない、平日の4時頃に来て頂いてスピーカーの下の席に座
り、8時半までそれらに耳を傾ければ、音楽を正しく理解している人ならば、夢
のような時間を過ごせるだろう。

今回のBGM制作において、どうも自分よりに傾きすぎてしまったと失望していた
頃、僕はあることを思い出した。
昔ニュージーランド出身の親友ジョエルが、これは俺の好きなニュージーのクー
ルなバンドだと、僕にさりげなく焼いてくれたCDだ。
あの時の僕には理解できなかったが、今ようやくそれが必要だったと気付いたん
だよ。Fat freddy’s drop のアルバム「Based on a true story」。

ついこの間ジョエルに1年半ぶりに再会したんだけど、僕はその胸を熱く日本語
で彼に語った。彼はニュージーのなんとか族の末裔なのだ。彼は日本語で言った。
歩いているリズムとおなじね。うーんいいこと言うなあ!、僕は思ったんだ。
して海外の人たちの音楽を聴ける能力に、日本人として再び嫉妬したわけ。

あとは1年前くらい、僕の大親友コーヘイが本当に素晴らしい曲たちを勧めてく
れて、それらがこの写真展の発端となり、このリストの核となり、長い制作期間
を支えてくれていること。ほんとうに感謝きわまりないお話だ。
そんなわけで、BGMのプレイリストを一応だけど記しておく。小川榎也さんはじ
め、偉大なアーティストの方々、勝手ながらありがとうございました!




アイヤルミチ 

Path of the Okinawan butterfly

01  Who Found Who's Hair In Who's Bed? / Owen

02  Somewhere Over The Rainbow / Tommy Emmanuel

03  風さやや / 神谷千尋

04  戯れ / 神鬼

05  A Trenchant Critique / Owen

06  Get away / Fat freddy’s drop

07  Atlantic / Ogawa Kaya

08  Walls / Tommy Emmanuel

09  Southern Girl / Amos Lee

10  罌粟(けし) / 畠山美由紀

11  かたぶい / KAYA

12  Come Run With Me / Heaven Bound With Tony Scotti

13  Roady / Fat freddy’s drop

14  哀しみのターキー / 神鬼

15  レサム ピリリ / 山根麻衣

16  Copper Moon / Tom Freund

17  This room / Fat freddy’s drop

18  One Of These Days / Owen

19  ティクテングワ / 朝崎郁恵 Feat. チチ松村

20  Harlem Beach / Ogawa Kaya

21  てぃんさぐぬ花 / 神鬼

22  パイパティローマ / YAMADA TOMOKAZU GROUP

23  Supply And Demand / Amos Lee

24  Dark days / Fat freddy’s drop

25  The Three Of Us / Ben Harper & The Innocent Criminals

26  Best Thing That Ever Happened To Me / Gladys Knight & The Pips

27  Old Rag / Keith Jarrett Trio

28  Ray ray / Fat freddy’s drop

29  Unwind / Tom Freund

30  海が欲しいのに / 畠山美由紀

31  Angelina / Tommy Emmanuel

32  紫の雨 / 神鬼

33  Endless Road / Tommy Emmanuel

34  ZAN / 上原知子

35  The Summer Ends / American Football

36  Butterfly / Ogawa Kaya

37  Enie / Fat freddy’s drop

38  Amnesia And Me / Owen

39  Both Sides, Now / Joni Mitchell

40  Flash back / Fat freddy’s drop

41  I Kept On Loving You / Heaven Bound With Tony Scotti

42  Can't Cry Hard Enough / Tom Freund

43  空よ海よ花よ太陽よ / 神谷千尋

44  Gemini / Ogawa Kaya

45  Köln, January 24, 1975, Part II c / Keith Jarrett

46  Blue / Ogawa Kaya

47  Del fuego / Fat freddy’s drop

48  The Sad Waltzes Of Pietro Crespi / Owen

49  Nauseous 'cause I'm too happy / 畠山美由紀

50  Ocean Child / Ogawa Kaya

51  Dark End Of The Street / Ry Cooder

52  Wandering eye / Fat freddy’s drop

53  Playing Possum For A Peek / Owen

54  イラヨイ月夜浜 / 中孝介

55  That's The Spirit / Tommy Emmanuel

56  真夏の湿原 / 畠山美由紀

57  ふつうの唄 / 山根麻衣

58  十九の春 / 朝崎郁恵




#0939-10-07 /  Hateruma Sisters

at 18:37, yusukesato, Ay

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。