<< #3237-0214 オアハカ | main | #3239-0222 ウエウエテナンゴ / パナハッチェル >>

#3238-0215 オアハカ






今日もオアハカよりブエナス・ノーチェス!
ホテルチョコラテでの最後の夜を迎えています。今日も午前中は買い物(とても素晴らしい買い物ができました)、昼過ぎにシエスタ、夕方に近くの鶏肉屋で焼きたてポジョを持ち帰りにし、宿の屋上テラスで美しい夕焼けを見ながらの夕食でした。
ホテルの若いスタッフたちに愛想はなかったものの、4日間この屋上には救われました。近くの丘の斜面の家々の灯りが綺麗に見えて、目の前の通りを行き交う人々を見ながら、タバコを吸うシチュエーションとしても最高でした。ひとつ前のプエブラのホテルでは、いちいち3階から表に出たり、シャワー場の小さな小窓から煙を出すしかなかったので。これはとにかく大事なんですよー、ひとりでぼんやりした時間を過ごすのは。

今日はゆっこのシエスタ中にひとりで近所を歩きました。どうも自分なりの写真がまったく撮れていないことばかり考えているので。
車の下で3匹の犬が気持ち良さげにシエスタしているところ、少し離れたところから撮った後、いきなり襲いかかってこられて大変でした。撮ったんだからペソくれペソは、どうやら犬の世界にもあるようです。いえ、単に獲物を仕留めようとするオーラを放出し過ぎただけですが。これでわかりました。調子はまだ上がっていないようです。

ふたり旅ならではの、目的地まで一直線、足早ゆっこのペースに合わせる写真もいいんですが、この先ひとりで歩く時間も多少は増やしていきたいと思っています。自分のペースで歩かないと、らしい写真は全く撮れないと当たり前のこと、この1時間ほどで実感できました。僕は目的地は決めないで、呼ばれてそうな方向にふらふら歩き出すやりかたを10年以上は続けてきたんだと思います。

オアハカの中心部の道はだいぶ歩いたので、明日はちょっとした1日観光ツアーに参加して楽しようと思います。アメリカ大陸で最大と言われる巨木を見て、織物の工房、サポテコ人のミトラ遺跡、イエルベ渓谷地帯、メスカル酒の工場、これだけ見て結構安いんですよね。その後は宿の屋上でのんびりビールしたいところですが、バスの時間の都合ですぐターミナルに向かい、夜行バスで次の町に向かいます。

チョコラテホテルでの僕の寝相です。なぜにこうなるのでしょう。





#0215 / Posada Chocolate / Oaxaca

at 21:25, yusukesato, So

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://photolog.yusuke-sato.com/trackback/3074