<< #2982 | main | #2984 >>

#2983







たった3年ほどの花屋のアルバイトだったけど。

ほんとうに、よい人たちに囲まれながら、君はなにか大事なものを思い出す。

新しい旅が起こる前は、穏やかな、安らげる時間があったはず。

今までの僕、大事な地点があったとしたら、居心地の良すぎる花屋をやめた時。

染まったら、危険を感じる、それが僕。



#2983-03-07 /  Team OK 3

at 02:31, yusukesato, 03

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。