<< #2976 | main | #2978 >>

#2977







近所の神社でラジオ体操もはじまり(張り紙しか見ていないが)、子供たちは元気に夏休みに突入したらしい。む、今日は早起きしているぞ。昨夜はゆっこが超絶うまい麻婆豆腐を作ってくれてその残りがあるので、これはまたビールを飲むタイミングに悩まされそうじゃないか。

こちらは6月半ばから、今までとにかく休み過ぎた(笑)最近は、撮影関係のお話が立て続けにあったので、また明日からプロになろうと思う。どうやら僕はアマの月とプロの月をいったりきたりしているらしい。

最近はホームページを新しくするのに、いつも大変大変世話になっているホームページ屋さんのゴンちゃんに、またちょっとした作業をやってもらってる。
08年夏、彼女の第一子誕生間際に、僕は自分のサイトをめでたく開設することになったのだ。当時はインターネットが何かもよく分からない僕だったが、アナログで緻密な僕の手法を、大事な時期であるのに時間をかけて、制作してくれたものだった。自宅でスキャンの仕方もよく分からない僕には、これも同級生だったまりもちゃんにとことんやってもらったよなあ。

僕の時代も徐々に変わらざるをえなく、10年春、フォトログもごんちゃんに設定してもらって始めた。すでに時代遅れの感もあるブログだったが、僕の写真ならなんとかなるだろう、という根拠のない予感でもあった。

当初は#1200 で終了の予定だったが、5年以上ここまで続けてこれた。やめようと思ったこともなく、写真が尽きるまでやってみようというかなり気楽な気持ち(気楽じゃないか、そんなの)になっていったのが良かったと思う。
3年前にフェイスブックという存在を知って、これはわたし的には少しまずいなあと思ったけど、なぜかアクセス数自体は、徐々に伸びていった。

そこまでいい写真を載せることにもこだわってなく(最初の頃はいい写真が多い)なんでたくさんの人が見てくれたのか。フェイスブックやらブログも、要は怖いもの見たさなのかなあと、最近は思う。
心地よさを演出しようと思えばいくらでも調整できるが、そこを選ばない方が、人にとっては響くかもしれないということかな。これはなにかの表現をする上では、とにかく大事なことなんだろう。

で、お話を戻すと、次のホームページの更新と共に、このフォトログもおそらく引っ越しをするだろう、ということを伝えたかったのでした。サイトと別のページ感があったものを、サイト内の形式にのっとって、そこで新たにはじめる。
調整中ではあるけど、色々うまくいったら、たぶんそうなります。だからこの画面形式でフォトログ「写真は写真」の未来を見れるのもこの夏でおしまいかな、ということです(過去は残る…と思う)。#3001 からは、富士山登山やめて目標をエベレストに切り替える、ということだろう(これはなんて強引な…)。

線香花火のようにじゅっと消えても美しかっただろうけど、まだまだ悪あがきをたくさんしてみようと思う。

というのをごんちゃんと制作中なり、ごんちゃんいつもありがとう、今度ゆっこの特製麻婆豆腐をごちそうするよ!



今記事では、意識改革のため、改行を変えてみました。



#2977-13-08 /  Gon Gon Family

at 08:18, yusukesato, 13

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。