<< #2275 | main | #2277 >>

#2276







久しぶりに湯船につかっている、わたしたちは旅、たぶん21日目。

ボリビアでの砂塵舞うバス移動や、窓の閉まらない鉄道移動でやや風邪気味で
はあるが、今日もふたり、坂道だらけのラパスの街あるき。

そして日本人らしく、わりと高めのお土産を買って、一気に荷物が重くなって
しまったよ!、あと1ヶ月以上、大丈夫でしょうか。

ここまでの旅、予定以上にうまく流れすぎていて、なんだよ南米、少し張り合
いがない感じでもあります。

結構きつきつの行程を予定したかと思うが、共にいる人がなかなかしっかりし
ていると、こんなにも楽な展開になるのだな、と思える。

どうも彼女はヒマという時間が苦手みたいで、さっさと次の街へ行って、やる
べきことを作りたいみたい。よくあんな小さな機械で、調べものをやってくれ
ております。

お金の管理も当然ながら全部ゆっこがやってるので、わたしは小銭としか付き
合っていないような…

とにかく、ゆっこの秘められていた旅の力には感心。こちらのおっちゃんの方
が、坂道なんかでひいひいしている次第である。

ふたりで町を歩いていると、僕はそれでも今回は写真に集中しようとしている
のだけれど、自分の写真を撮る時の歩き方って、かなり独特だったのだと気づ
く。これは書くと長くなるので、またいつの日か。

わたしたちは旅、明日はバスで数時間、チチカカ湖に向かう。そして汚くとも
それなりに美しかったボリビアより、ペルーに入らせて頂きます。プーノの町
の標高は3800M。明日もよい日になりますように。



#2276-14-02 / La paz

at 23:03, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。