<< #2271 | main | #2273 >>

#2272







プルママルカの村でサボテンとたわむれ、だんだんボリビア国境に近づいている、
わたしたちは旅、たぶん15日目。

軽めのげりげりと、ストレス胃炎も快方にむかい、今はウマワカ渓谷にて高地順応、
3100mくらい。
プルママルカの虹色の渓谷は素敵だった!、やっぱすげーなー南米は!

東京の友より、雪が積もるたびメールが届く。
旅してなかったら、ガスファンの前でうずくまっていただろうなあ。

さて、このあたりまで旅してると、わりとこの状態が普通になるものです。
最初にブエノスアイレスに着いた時みたいな高揚感がまた欲しいところ。

それにしてもわたしたち、雪が降っていなくとも、食って寝てばかり。
まあこういうのもいいのかなあ。

明日もウマワカにてゆったり、ウユニ塩湖で脱落者が出ないよう、
大好きなアイスもがまんして、それぞれ体調管理です。

今日の宿は町外れにあり、ボブ・マーレーのレコードがかかっていて、
なかなかよいよ!



#2272-14-02 / Purumamaruka
 

at 19:04, yusukesato, 14

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。