<< #1514 | main | #1516 >>

#1515






06年の秋、彩子の結婚式で沖縄に行った時、本部町で出会ったナオミさん。彼
女はとてもとても長く、沖縄で移住を続けた人だ。

愛車のココアだったか、ショコラだったかで、歩きやバスのみの僕は色々なとこ
ろを案内してもらったのだ。
彼女は植物や花が大好きで、ドライブ中にこの綺麗な花を見かけた時には、車を
とめて、名前がどうしても分からないこの花に、お互いとても感動したものだ。

11年の秋、5年ぶりに再会することができた。仕事の都合で東京に戻ってきた
ばかりで、ここに来れたわけだ。みんなとの再会を願った展示の初日で、これは
とても嬉しかったな。
沖縄に届けた案内ハガキが、転送されて東京にきた彼女に届いたという、ハガキ
にとっては50円での素敵なフライト話だ。

あれから花の名前を知ったという彼女から、僕は5年越しでそれを教えてもらっ
た。沖縄、ピンクの花、で今はいつでも検索できるわけだけど、こういう知り方
が僕にとってはベストなんだね。
そんな嬉しい再会だったわけで、予備で会場に置いていた写真を彼女に差し上げ
た。ちゃんとそれがここにあったわけだよ。何千枚分の1枚がね。
この写真を最終的に壁に飾っていなかったのを考えると、それはほんのひと時で
もここに置いてあった方が美しかったからだろう。

奥のソファーでは、セブンスターとマカロニ・ドリッパーさんがなんだかこちら
に気を遣いながら一杯やっている。
初日から咲いたヨッパライの木、それはとにかく美しかった。今度はぜひ南米で
この花をみかけたいものだ。


#1515-11-11 /  Floss Silk Tree

at 00:59, yusukesato, 11

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。