#1031






#1031-12-01 /  Touch 

at 03:10, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1032

 




最後のひとつを、積極的に勝ち取ること。

こう調整した者が勝つのではなく、

調整された者がなんとか負けない世の中に。



#1032-12-01 /  With Reserve

at 01:55, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1033






ここはカッパドキア、大自然の驚異を求めよう。

最初に撮るべき写真、新年の誓いはそこに立て。

思い出してごらんよ、心にそびえ立つ君の信念。



#1033-12-01 /  King Trumpet Mushroom 2

at 01:15, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1041

 




#1041-12-01 /  Oh My Gyoji !!

at 00:01, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1046





            アーメン ソーメン ヒヤソーメン

            アーメン ソーメン ヒヤソーメン



#1046-12-01 /  Calling to all the world

at 05:37, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1052






#1052-12-01 /  Asakusa Girl 4

at 14:45, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1059

 






#1059-12-01 /  Yukiko 11

at 01:02, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1061

 




#1061-12-01 /  Winter Kaneko Garden

at 00:47, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1068





民宿とごしぎんざ

ちげもつ小新年会のお知らせ


時:2012年1月30日(月) 夜18時〜24時

場所:民宿とごしぎんざ(四畳半部屋)

最寄り駅、五反田から都営浅草線、ひと駅、戸越駅。
自由が丘方面から、東急大井町線、戸越公園駅。

会費:500円〜1000円くらいのはず


明日じゃねえかよ、平日じゃねえかよ、と思わないフットワーク溢れる方へ!
みっちゃん渾身のちげもつ鍋、伝説のデザートぷりりんぷりん、
島酒ボジョレーベルギービールでみんなで楽しくありかんぱい!
宿泊ご希望の方は、離れの民宿とごしぎんざ新館(無料)のご案内もございます。

参加ご希望の方は、当日夕方までに、ゆうすけにぃにぃまで。
edelweiss.yusuke@gmail.com


#1068-12-01 /  Gunbai-dori

at 17:14, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1081






君の四畳半の物語は、ずっと素敵に続いていく。

ありがとうの声、いつかはこんなふうになっている。



#1081-12-01 /  Everything is ready !

at 00:06, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1083







#1083-12-02 /  D200 type-S

at 04:04, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1086






6年目のアイマック。かなりおつかれのご様子。

ファミコンだったらふーして直ったけど、こいつばかりはふーできない。

もうリンゴは落としたくはない、ピーラムクリアもしたくない。

新しいカメラの前に、新鮮なリンゴを調達したほうが、いいのかもしれない。



#1086-12-02 /  Somewhere Over the Rainbow 3

at 22:25, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1093






大学のクラスメイトたちと、綾瀬にあるタイ料理屋に行く。

席の目の前でキックボクシング観戦もできる、その名も「オーエンジャイ」。

先月の大相撲に続いての、飲みながらの観戦、とてもいいもんだった。

久しぶりにディープな空間を味わうことができたしね。

けど、ここ2年間ほどの超節約型生活を送ってきた者にとっては、

首相撲からの膝蹴りのように、流血もののおいたいご出費。

しばらくは、卵かけごはんでも食べようね。



#1093-12-02 /  National Foundation Day

at 00:18, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1098

 




#1098-12-02 /  Gezondheid !

at 02:09, yusukesato, 12

comments(2), trackbacks(0), - -

#1117

 




今年にたてたはずの目標、また旅。

ここまで振り返ってみれば、まったく旅をしていない。

旅のような気分も、あまりない。

写真を毎日どこかに撮りにいく、そんな生活から遠ざかってはや数年。

いつか平気になっちゃうよ、の友達の忠告どおり。

10年くらい続けたら、何年か休みたくなるのかな。

いつかまた、それしかできないようになるのかな。

休みが必要だとしても、旅にもでないこと、は僕ではない。

環境をうちやぶることは簡単だろう。まだよく覚えているから。

撮れなくてもいいから、また旅したい。

次、降りて歩いてみます、の日々を、またここに。



#1117-12-01 /  Next Stopping

at 00:05, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1121

 




#1121-12-02 /  Y and P 4

at 00:10, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1127






#1127-12-03 /  Figure

at 23:31, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1128






#1128-12-03 /  Bicycle Shop

at 00:03, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1133





フェイスブックのおかげと言い切って、昨日はおそろしいくらいの才能の持ち主
たち3人と一気に再会を果たすことができた。

絵描きの神田サオリ。

唄うたいの林明日香。

そして学芸大の名店 tokiya の飯村藤大郎。

やっぱりただ、いいね!をぽちっと押すだけの世界で生きていてはだめなんだな
あ、と身を持って実感できた素晴らしい1日になった。

そしてやはり、この人たちにはかなわねえな、と自分が思う人たちに囲まれて過
ごすことの大切さを、久しぶりに思い出した1日でもあったかな。

はたして僕の持ってるアマチュアですら使わない古の低スペックカメラで、どこ
まで彼らの情熱を捉えることができるかは、やってみなけりゃ分からないんだけ
ど、久しぶりに魂を込めて、何かとてつもないものに向き合える幸せを、今の僕
は噛みしめているんだ。



#1133-12-03 /  Love is blind

at 02:03, yusukesato, 12

comments(2), trackbacks(0), - -

#1138




3月10日、11日と素晴らしい撮影機会に恵まれた。
 
友達のまっつんがやってるドローイングメディテーションというワークショップ
は、最近の僕の撮影に対する心を変えてくれたというか、たった2日で取り戻し
てくれるほどの素晴らしいものだった。
ただカメラマンとしてそこに居て、状況を見ていただけなんだけど、僕にとって
のあらゆるタイミングが一気にこの場所
にきているのだと確認できた。

撮影お願いできないかな?、とりあえずそこにいてもらって、撮りたくなければ
1枚も撮らなくてもいいからさ。
ちょっと待った、こんなことを言える人はなかなかいないよ。みんなあれを撮っ
てくれ、これを撮ってくれ、こんなあたしを撮ってくれ、それが普通だ。
録写真じゃなくて、見えたものがあれば撮ってみて下さい、という僕にとって
はベ
ストなお願いのされ方なのだ。

彼が今までやりたいと思ってきたこと、最初の一歩を踏み出したのは、あの震災
からちょうど1年後。
誤解をおそれずにいうと、ここにきた人たちは変わってる人たちなんだ、この機
会を彼に
与えてくれただろう、武蔵野美術学園長が最初のあいさつで言っていた。
ちょっと待て、おいらはまともだぜ、うん、そう考える時点でもう変わってる人
だよね。

彼のやろうとしているヨガ瞑想心身能力開花線描講座(いいかげんな説明)は、
必要のない心は捨て去り、人間本来のあり方にできる限り近づくためのものであ
る、僕はまずそう受けとめてみる。
僕に関しては、ある方面ではわりとやってきたことだと思うから、こうして彼に
声をかけてもらえたのかもしれないね。

でも最近の僕の写真を撮る時のあり方は、明らかにまちがった方向に進んできて
いるとわかってもいたので、僕にとっても有意義な2日間となった。だって写真
を心から楽しんで撮っていた頃の感覚を、彼がほんとに短時間でも魔法みたいに

よみがえらせてくれたわけなんだから。
シンプルなことだった。撮りたいものだけ撮っていたわけだから。考えてしまっ
たから解決できなかったわけだ。

とくに講座は2日目が素晴らしかったんだけど、前日の夜に友達のライブペイン
ティングの撮影もあり、2日目は 1600回シャッターを押してへろへろの状態で
それにのぞんだ。
限界を通り越したタイミングで彼のつくる空間にいたことによって、彼が考えて
いる世界のあり方がなおさら見えてしまったということだろうな。その結果、僕
はとてもいい状態で、写真を撮っていたんだ。

もちろんこの講座に参加されていた方々のおかげだね。それにしても、最初の一
歩にしてあの成功ぶり。実はここまで感動できるとは思っていなかった。彼のこ
からが、とても楽しみだと思えたな。

ここまで読んでもらって、なにがなんだかさっぱりわからん、となる人が大半だ
ろう。つまり、このたった2日間で、僕はひとまず10年くらい前のある写真家
と再会すること
ができた、ということだ。
でも彼にとっては、もっと僕らを何万年も前に生還さ
せること、それを夢見てい
るのだろう、と思うけどね。


http://www.miburi.jp/



#1138-12-03 /  3.11

at 12:31, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1142






#1142-12-03 /  Windy Heights

at 10:45, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1143






家までの道のりはあぶなかった。

みゃち、みゃち、にやけすぎて。



#1143-12-03 /  Mya-chi in AVENSIS

at 18:25, yusukesato, 12

comments(5), trackbacks(0), - -

#1144






#1144-12-03 /  Oh-muro Lift

at 00:20, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1145

 




たまには今と、春さがし。

いつもの君と、春さがし。



#1145-12-03 /  Between

at 22:50, yusukesato, 12

comments(2), trackbacks(0), - -

#1146

 




#1146-12-03 /  Yukiko 12

at 00:19, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1152






地道にたたくのか、何かの一撃を期待するのか。

新しい武器を手に、装備をすることを忘れずに。


どうか、どうか、逃げないで。

君の幸せの靴を、履く日まで。



#1152-12-03 /  Metallic Slimes

at 13:58, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1153

 




#1153-12-03 /  Mya-chi !

at 19:12, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1154






#1154-12-03 /  Mya-chi ! 2

at 00:16, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1155






#1155-12-03 /  Oyasumya-chi

at 16:48, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -

#1156






#1156-12-03 /  Mya-chi ! 3

at 01:48, yusukesato, 12

comments(0), trackbacks(0), - -