#0527

 




人との出会い、つながりで、これを書き進める僕がいる。

花屋のバイトをやめた後、中野にあるカフェで働くことになる。君はカフェを
やめた後、そこにいた人を、忘れようとする。

人との出会い、つながりを、大切に思う僕がいる。

それを投げ出そうとする友達を見つけたら、たまには怒ってでも、それを伝え
た方がいい。

知られたくない時代をほったらかしにしておくこと、その後の糧になるとは思
わない。君の思ってきたことは、その時の僕にはわからなかったけれど、無理
にでも、君の背中を何度も押してみる。

その年はそれまでの数年と比べて最悪だった。本当につらかったけど、その年
の最後には、なんとか自分の背中も押してみた。

この日は、中野にあるカフェでクリスマス。

君が花屋にいなければ、僕のそれからは変わっていた。君が中野のカフェを選
ばなければ、僕たちには、出会えない人たちがいた。

今の君があるのは、今の僕があるのは、知られたくない時代もなければね。

ひととの出会い、つながりで、今、これを書き進める僕がいる。




#0527-06-12 /  Have a reunion

at 02:16, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#0664






その年を象徴するような、悪魔のパスタ、ここにあり。

これ以上、具合のわるいことは、そう願うだけ。

繰り返すだけのジャンクション、天使のフォークに絡めとる。



#0664-06-12 /  Spaghetti Junction

at 03:19, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1009






#1009-06-12 /  Black

at 16:28, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1034






#1034-06-01 /  Kugayama Station

at 23:05, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1036

 




#1036-06-01 /  Musashino

at 00:10, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1048






あつめただけでない、ほんとうのもの。

きみのすべてさ、そのぶんだけ、きみはいきるんだ。



#1048-06-01 /  Slow Walk

at 21:46, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1055

 




#1055-06-01 /  Squirrel in the snow

at 02:54, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1064






#1064-06-01 /  Musashino Snowman

at 13:23, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1101



 


Yusuke Sato Photolog

写真は写真( Photograph is photograph )


31




見えない星からつなげた線に、遠くに届けた世界が見える。



#1101-06-01 /  The stars in the umbrella

at 00:07, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1102






#1102-06-01 /  Satellite of the earth

at 16:51, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1107






#1107-06-01 /  Sachiko 2

at 00:40, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1182






なくなった、ばあちゃんに似てきたな。

そう思ったのは、この頃だったかな。



#1182-06-01 /  Mother 2

at 16:43, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1297






#1297-06-01 /  With You

at 12:23, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1408






#1408-06-01 /  Photograph is photograph 6

at 22:41, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1445



  


少しでもここにきたら、とことんね。

オキナワの夜、葉巻がとてもおいしかったよな。

スーツ姿で寝ころぶ君、最高のさんぴんちゃ。



#1445-06-09 /  Okinawa Night

at 04:03, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1512





Diary 2006 0901


7月の銀座での個展の後は、取材の撮影仕事をしている。都内はもちろん、大阪
に、広島に、北海道にいったり。夏休みなんてありゃしないよ。

ベンチャーで成功した人の顔写真を撮るだけのお仕事、最近の僕ときたらあらゆ
ることに失敗し、少しでも離れたところでぼんやりしたいので、まあちょうどい
い話さ。
北海道はなぜか日帰りだったが、沖縄はさすがに日帰りせず、仕事先の人(友達
だ)と少しだけ観光の予定も。
那覇にいる大輔に連絡して、半日ほど無人島に遊びに行くことに。最近移住した
彩子とも会えそうだ。夜はみんなで那覇ごはん。というか、無理矢理、集めてみ
るのだが。

地獄のような8月だった。思い出したくもない。兄貴がお金を貸してくれなかっ
たら、写真集の支払いもできなかった。展示だけで相当お金をつぎ込んだだけに、
この数十万の支払いができそうになくて、ずっと気が狂いそうだったんだ。
これで死なずにすんだかな。
初めてかもしれない、電話したのは。それは彼の誕生日の前日だった。アニキは
やっぱりアニキだった。
誕生日前だけど… ホントだよ!ってなもんだ。

ワタナベさんはいびき、810の陽子ちゃんも熟睡状態。こうして文章でも書い
てみるしかない。これから那覇の松山で取材、楽しみは、今晩大輔と彩子に会え
ること。

しばらくは会えないんだろうかと。もう会うことはないんだろうかと。
またここで、誰かといるのだろうかと。


#1512-06-09 /  Rainbow Hotel

at 16:16, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1516






#1516-06-11 /  Floss Silk Tree 2

at 15:39, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1517






#1517-06-11 /  Ayako

at 16:56, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1518






#1518-06-09 /  Komaka Island

at 14:46, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1519

 




コマカなのに、大粒に降りそそいだスコール。

彼女なら、ひたすら雨宿りを続けるだろう。

彼ならば、前が何も見えない海へ向かうだろう。

そして君ならば、中判カメラをレインボーホテルのバスタオルにくるんで、

ひたすら写真を撮るだろう。

雷とともに、ゆけ。



#1519-06-09 /  Komaka Island 2

at 17:45, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1544






#1544-06-01 /  Yo ! Ayako

at 01:57, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1594






花屋かな君から、マグスの君。

ようやく、越えてきたのかな。

いつか、背中を押したから。

ちょうど、シャッター押したから。




#1594-06-12 /  M 2

at 17:21, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1609






ポケット電話と呼ばれた、新しい電話システム。

外出時には簡易型携帯電話、家の中ではデジタル方式のコードレスホン。

トランシーバーとしてもご利用になられます。

そんな電話機を06年3月まで、10年間使い続けた。

故障かな?と考える前に、もっと考えなければいけない問題。

メールもできず、友達の登録もできなかった、僕の友達、PS-501。

これが使えなくなることにより、僕の写真に対する想いも変わっていく。

そう、ほんとの話さ。



#1609-06-03 /  PS-501

at 00:53, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1631






#1631-06-12 /  This Favorite Town 7

at 09:17, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1705






ここに写真が、写真を呼んで。

見ないで見たことの、ひとつの時代。

不安を、今更、安心に変えた。

写真が呼ぶのは、写真だけ。



#1705-06-01 /  Togoshiginza 3

at 11:36, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1739






#1739-06-09 /  Nine Vending Machines

at 00:16, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1827






#1827-06-09 /  Komaka Island 3

at 14:15, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1834






はじまりがあるから、そんなこと、よく言ったものだ。

こんどは言うよ、はじまりがあるからの公園に。

おわりなんかがあったから、はじめなきゃいけなかったんだ。



#1834-06-04 /  Inokashira Park 2

at 01:39, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1873






#1873-06-02 /  Flower Picture Scroll

at 13:38, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -

#1875






#1875-06-02 /  Flower Picture Scroll 2

at 01:40, yusukesato, 06

comments(0), trackbacks(0), - -